血液型あるある【カラオケ編】B型はアドリブ連発、AB型は他人の歌に興味ナシ!?

i無料占い / 2014年4月10日 20時0分

写真

 みなさんは、ツイッターの「血液型bot」をご存知でしょうか? 血液型botでは、思わずくすっと笑ってしまうような、あるあるネタを毎日つぶやいています。
 
 今回は、血液型botの「みんなでカラオケ」ツイートをさらに深く掘り下げていきます。各血液型の生態は、あるある? それとも、ないない? さっそく見ていきましょう!
 
【みんなでカラオケ】
【A型】「おい!なんでバラードの後にアニソンなんだよ!」
【B型】「え?だって歌いたいwてか、エコーききすぎじゃない?」
【O型】「まあ、みんなが楽しければいいじゃない
    (くっそ!!俺の18番入れやがって!!!)」
【AB型】「このマイク臭くない?」
 ※血液型botより引用
 
◆A型……言い訳しながらマイクを握る! 調和と無難がモットー
 調和を重んじるA型。場の雰囲気にそぐわない言動には苛立ちを隠せません。もちろん、選曲にも流れがあってほしいと考えています。そのため、「なんでバラードの後にアニソンなんだよ!」的なツッコミを思わず入れたくなります。自分から率先して歌うほうではありませんが、マイクを向けられたときは、困った風を装いながらもしっかり歌います。「今日はのどの調子がわるくて」など、しきりに言い訳するのも、ありがちな行動。選曲は、明るいポップス寄り。皆が知っている話題の曲を選び、誰かの18番は歌わないようにするなど、気配り十分のカラオケができる人です。
 
◆B型……マニアックな選曲連発! スターか、それともドン引きか!?
 場の空気を読まないB型は、好きな歌を歌うスタンス。たとえ上司や得意先との接待カラオケでも、アニソンなど趣味性の高い選曲で、周囲の度肝を抜きます。結果、A型の不興を買ってしまい、「え?だって歌いたいw」と釈明するハメに……。あくまでも「地」で楽しみたい人なので、エコーなど過剰な演出はノーサンキュー。ノリだすと止まらず、アドリブをくり出して周囲をヤンヤと湧かせたりします。ただ、集中力が続かないので、中盤からダレだし、終盤になると白けムードを漂わすことも。お店の料理が美味しいと、ゴキゲンなのもB型の特徴。
 
◆O型……盛り上げ部隊? いや、俺のソングを聴け~♪
 「まあ、みんなが楽しければいいじゃない」というのは、もちろん建前で、本音は「私の歌を聴け!」。目立ちたがりのO型は、他人の歌が続くと退屈で仕方ありません。つい、自分の曲を連続投入してヒンシュクを買ってしまいます。しかも、自分の18番を先に歌われると、直後にその曲を歌い直すなど、大人げない行動をとることも……。O型の場合、人間関係は大切にしたいので、他人の歌に拍手を送ったり、場を盛り上げる努力はするほうです。しかし、スポットライトを独り占めにできないことで、欲求不満に陥り、内心ジリジリしていることが多いのです。
 
◆AB型……感性大爆発! 他人の歌は興味ナシ!!
 静けさを好むAB型。騒々しいカラオケがあまり好きではありません。歌を強要されるのも苦手です。盛り上がるメンバーを尻目に、「このマイク臭くない?」など、クールにチェックを入れて、周囲との温度差を作り出したりします。また、AB型は他人の歌に興味を示さない変わり、自分の歌が注目されなくても平気です。淡々とこなして、無難に切り上げようとします。しかし、選曲があまりに個性的であるため、不本意ながら注目を集めてしまうことが多いでしょう。たとえば昭和歌謡、デスメタルなど……。B型の上をいく感性を炸裂させ、ファンを作り出してしまうことも。
 
 この時期は、お花見や歓迎会の二次会で、カラオケに流れ込むケースも増えるもの。それぞれのスタイルで、無理なく、楽しい時間を過ごせるといいですね。
(夏川リエ)

i無料占い

トピックスRSS

ランキング