2015年開運掃除術【人間関係】クローゼットを徹底整理、着ない服は迷わず捨てて!

i無料占い / 2014年12月9日 20時0分

写真

 運気アップの開運掃除術、今回は人間関係・家庭運が上がる掃除の仕方をご紹介します(恋愛運、結婚運はこちら)。

 人間関係は基本的に家の外の人との交流ですから、外からのいい気を、いかに家の中に取り込むかが重要です。多くの人といい縁を結びたい、職場やご近所の人間関係をスムーズにしたい、友人や家族との不仲を解消したい……そんな人は、ぜひこの方法で大掃除を行ってみてください。

■ステップ1 最初に換気をして厄落とし
 まず、晴れた日に部屋中の窓やドアを開けて換気をしましょう。今まで家の中に存在していた古いよどんだ気を追い出し、新しい運気を取り込むのです。「窓やドアは毎日開けている」という人も多いでしょうが、年末の大掃除というイベントの時に、「古い気と新しい気の入れ替えを行っている」とあらためて認識しながら行うことで、より開運に導きやすくなります。特に、人間関係の運気は外から入ってくることが多いですから、家に外のいい気を取り入れることは大事なのです。

■ステップ2 人間関係はクローゼットが大事
 次に、クローゼットの中身を整理しましょう。整頓がなされていなかったり、衣類などが詰まっていたりすると、人間関係を円滑にするいい気がスムーズに流れなくなります。そうなると、周囲とのトラブルが発生しやすくなったり、家族関係が悪化してしまう場合も。クローゼットはスペースに余裕をもって収納してください。古くなったり汚れているような衣類はもちろん、何年も着用していないものは思い切って処分することをオススメします。また、期限切れの防虫剤やクリーニング用のビニール袋なども、捨てるか、新しいものに交換しましょう。

■ステップ3 角のある家具は「丸く」拭き掃除を
 もう1箇所重要なのは、ソファ周りなど、自分や家に来た人がくつろげるような場所です。部屋の四隅には陰の気がたまりやすいので、掃除機をかけたりして、ほこりやゴミを取り除いてください。その後は物を置かず、できるだけ空間をあけておきましょう。そうすることで、部屋も人間関係も風通しがよくなり、余計な気苦労がなくなります。また、縁を復活させたい人がいる場合、角のある家具を縁起のいい形である“円”を描きながら水拭きを。たとえば四角いテーブルであれば、テーブルの上を丸くなぞりながら拭くのです。その場合は、再会したい人の近況を思いながら、「丸く収まりますように」と願って掃除をしましょう。

 掃除が完了した後は、ソファにクッションなど、さらに丸い形のものを置くと、より良い運気がまわりますよ。また、家族や友人など、仲良くなりたい人との写真を飾るのも効果的。試してみてくださいね。
(藤花)

>>NEXT:2015年開運掃除術【結婚運編】部屋の西を徹底的にキレイに! 

i無料占い

トピックスRSS

ランキング