2015年開運掃除術【金運編】玄関、キッチン、トイレは最重要、水拭き&乾拭きは必須!

i無料占い / 2014年12月15日 17時0分

写真

 お金まわりの運をよくするには、特に玄関とキッチンが重要になります。もっと収入を増やしたい、無駄な出費を抑えて貯金をしたい、生活のグレードを上げたい……そんな人は、ぜひこの方法で年末の大掃除を行ってみてください。

■ステップ! 特に大切なのは「玄関」
 まずは、何はなくとも家の玄関です。1年の間についた厄を落として、新しい気を家に呼び込みましょう。たたきの部分をすべてきれいにしてください。バケツの水にスプーン一杯ほどの粗塩を入れ、水拭きするといいでしょう。また、下駄箱も金運には大事です。上の部分を雑巾で拭き、余計な物は置かないように。中にほこりや土などの汚れがたまっていたら、こちらも拭き掃除を。風水では、「お金回りは足元回り」といいます。下駄箱はもちろん、靴自体も来年に向けて磨いておいてください。2年以上はいていない靴や、汚れたりボロボロになっているものは処分しましょう。

■ステップ2 キッチンは金運に欠かせない場所
 次に、キッチンの掃除です。キッチンは家の中で「金運」をつかさどる場所。汚れていたり、整理整頓がなされていないと、収入が増えない、赤字の月が多いなど、日常的にお金に恵まれないことが多くなります。特に、水の気のあるシンクは洗剤などで磨いてピカピカにし、乾いた布で拭きましょう。濡れたままにしておくと財が流れてしまうので、必ず水けをとることが大事です。また、ガスコンロやレンジの油汚れやこげつきは、きれいに落としましょう。ここの掃除が行き届いていないと、良くない火の気でお金が燃えてしまいます。ひととおり掃除できたら、最後に床を水拭きします。その際は玄関と同じように、粗塩を入れた水で行いましょう。キッチンが浄化され、いいお金の気がまわってきます。
 
■ステップ3 トイレ掃除は運気アップの基本
 最後に行ってほしいのは、トイレです。便器はもちろん、床や壁、手の届かない裏側、棚の上などもきれいにし、とにかくピカピカにしてください。トイレカバーやマットなども洗濯するか、明るい色の新しいものに交換すると良いでしょう。また、掃除の際は、できるだけ使い捨てお掃除シートの使用を避けましょう。シートは石油製品のため火の気をまとっているので、水の気の多いトイレでは、いい気を消してしまうのです。手軽なので普段は使用してもかまいませんが、1年に1回の大掃除くらいは、水拭きできれいにすることをおすすめします。

 掃除が完了した後は、芳香剤やアロマなどで柑橘系の香りをただよわせると、さらに良いでしょう。丸くて黄色い柑橘の香りには、金運アップの作用があるのです。気分もさわやかになるので、試してみてくださいね。
(藤花)

i無料占い

トピックスRSS

ランキング