【12星座最高の相棒】双子座×蟹座はおしゃべりで盛り上がる関係、会えばいつでも情報交換!

占いTVニュース / 2014年12月17日 12時0分

写真

――人の性格や特徴はその時々に向き合う相手によって変わり、相性のいい人にとっては心地よく、合わないタイプの人にとっては付き合いにくく感じます。けれど、お互いの苦手や得意分野が分かれば、違うタイプの人とのお付き合いも楽になります。人間関係に役立つ星座別相性とお付き合いのコツをご紹介していきましょう。

★第3回 双子座

【双子座の基本性格】
 好奇心旺盛で、各方面にアンテナを張り巡らせています。ちょっとでも気になったことはすぐチェックするため、常に複数のことに関わっています。なんでも器用にこなすけれど、飽きっぽく、どれも中途半端になりがちなのが玉にキズ。常に新しいことに目を向けているので、いくつになっても感性が若く、見た目も若々しいでしょう。

 そんな双子座の最高の相棒はどの星座? 12星座それぞれの相性を見ていきましょう。

■双子座×牡羊座……気をつかわない楽しい相性
 お互い好奇心旺盛で、活動的。新しく面白いことに即反応するところも似ています。2人なら、思い立ったらすぐに、どこにでも一緒に出かけていきます。考えているヒマがあったら行動してしまう点も同じ。打てば響くように反応がいい牡羊座とは一緒にいるだけで楽しいのです。サバサバした牡羊座といるときは、神経質な双子座も気をつかわないでいられるのです。

■双子座×牡牛座……牡牛座は双子座の精神安定剤
 好奇心旺盛な双子座は刻々と変わっていくものに目を向けがちなのですが、牡牛座はいつも変わらず落ち着いています。明るく見えて、実は心配性で気の小さい双子座。ずっと変わらない牡牛座を見るとなんだか、ほっとするのです。逆に牡牛座は双子座の身軽さに憧れています。お互いに、自分にはない部分に惹かれ、憧れる組み合わせです。

■双子座×双子座……楽しさも効率も倍々にアップ!
 双子座同士はかなりの好相性。そもそも双子座は1人でいるときも、自分のなかに何人もの自分がいる=多重人格的なところがあるので、それが3人4人に増えても違和感はないのです。むしろ、人数が多いほどアイデアも反応も倍々に増えて、楽しさも効率もアップ! 問題があるとすれば、自分たちだけで盛り上がりすぎて、周りがついてこられないという点かも。

■双子座×蟹座……おしゃべりで盛り上がる関係
 2人ともおしゃべり好きな点で意気投合。タレントの結婚離婚から新しいお店のオープン情報、人気の雑貨の話題などで盛り上がります。最新情報に敏感な双子座がいろいろ教えてあげることで、蟹座も喜びます。ただし、家族など親密な関係になると、蟹座の面倒見のよさが双子座にとっては重荷に。適度な距離を保つことで良好な関係でいられます。

■双子座×獅子座……ボスの獅子座に、部下の双子座
 身軽な双子座が、獅子座の配下となって動くパターンになりやすい関係。双子座が上司などの立場が上の場合でも、なぜか獅子座のほうが偉そうなのです。そして双子座自身も、獅子座に言われて動くのが決して嫌でなく、むしろ進んで雑用をこなしていたりします。双子座から見ても、獅子座にはなぜか従ってしまう貫禄があるのです。

■双子座×乙女座……似ているけれど違う2人
 どちらも頭の回転が速く、細かなことに気づく細やかな神経の持ち主です。そういう意味では似ているのですが、能力を向ける先が違います。双子座は自分の興味が最優先ですが、乙女座はみんなへの奉仕が優先。乙女座の律儀さが、双子座には息苦しく感じます。けれど乙女座の律儀さと責任感を見習うことで、双子座も本当の大人になることができるのです。

■双子座×天秤座……楽しみながら成果を上げられる2人
 楽しいこと、にぎやかなことが好きな2人は、一緒に遊ぶのに最適な仲間です。よいものを見分ける天性の嗅覚を持つ天秤座の誘いなら、間違いありません。天秤座の人脈の広さも魅力です。逆に、面倒くさがりな天秤座を双子座がフォローして、お互いにメリットのある関係です。仕事の場でもこの2人なら、強制や義務感なしに楽しみながら成果を上げられるでしょう。

■双子座×蠍座……双子座は蠍座に頭が上がらない
 なかなか接点がない2人です。双子座はみんなと楽しむのが好きで、蠍座は1人が好き。もし2人きりになっても、おしゃべりな双子座は、反応がない蠍座といるとつまらないのです。無口な蠍座は、双子座にとっては存在自体がミステリー。双子座がとっくに諦めてしまった問題を、蠍座がいつのまにか解決してくれたりするので、頭が上がらないのです。

■双子座×射手座……コンプレックスを抱きやすい
 一見、気が合いそうで、実は相手に対してコンプレックスを抱きやすい関係です。スケールの大きな射手座といると、双子座は自分が目先の損得に振り回されている小さい人間のように感じてしまいます。楽天的な射手座に対して、くよくよ悩みやすい点も双子座のコンプレックスです。自分は自分でいいのだと割り切ることで、お互いのよさが見えてきます。

■双子座×山羊座……目標達成に最適なペア
 仕事など達成すべき目標があるときに、実力以上の力を発揮できるペアです。2人とも相手をサポートしながら、自分に与えられた以上の仕事をこなします。仕事以外の趣味や、たとえば婚活などの場でも、このタッグなら着実に成果を出すでしょう。何の目標もないと絆も弱まるので、よき相棒でいるためには、常に何かしら共通の目標を持つとよいでしょう。

■双子座×水瓶座……会ったことがなくても大親友!
 この2人は、12星座中のIT部門担当。好奇心旺盛でガジェット好きなところも話が合います。水瓶座はお互いの立場や年齢もまるで関係なしに親しくしてくれます。ネットで出会って親友になったのに、リアルには会ったことがないという場合も。実は会ってみたら、ひとまわり以上年の差があったり、実生活ではまったく出会わないジャンルの人かもしれません。

■双子座×魚座……人との接し方の違いを学ぶ関係
 好奇心旺盛な双子座と愛嬌のいい魚座は、わりとすぐ親しくなりますが、付き合いが深くなるとお互いの欠点が目に付くようになりがち。双子座の人間関係は、浅く広くまんべんなくが基本です。相手と同化するかのような魚座の人との接し方を見ていると、自分が冷たい人間のように思えてくるのです。相手から謙虚に学ぶ気持ちになれたら一回り大きくなれる関係です。

 12星座の3番目の双子座は、すごくさびしがりなのに、人との距離が近くなりすぎると逃げ出したくなる相反する性格。いろいろ自己矛盾しているので、何をしていても落ち着きがなく、じっとしていられないのは大目に見てあげてください。
(高橋桐矢)

【12星座最高の相棒】バックナンバー
・第1回/【牡羊座】牡羊座×蠍座は強い絆でつながる2人、絶対に裏切らない!
・第2回/【牡牛座】牡牛座×魚座は四六時中一緒にいたくなる関係性!

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング