新年会の席順でわかるサバイバル力 端っこの席を選ぶ人は努力で生き残るタイプ

占いTVニュース / 2015年1月6日 21時0分

写真

 職場の新年会……楽しいひと時となるのか、苦痛な時間となるのかは、座る席に左右されると言っても過言ではありません。あなたなら、どの席に座りますか? 実はそこから、あなたがどんなサバイバル能力を持っているのかがわかるのです。政治も景気も不透明で不安定。世の中何が起こるかわかりません。さて、あなたは生き残っていけるでしょうか? さっそく見ていきましょう。

■一番端っこの席……人知れず努力をして生き残る
 一番端っこの席に座ると、飲み物やおつまみの追加注文を店員さんにしたりしなくてはなりません。つまり、人知れず働くことになるのです。この席を選んだあなたは、人が見ていないところで必死に頑張れる人。陰ながら努力を重ね、サバイバルしていけるでしょう。誰かがあなた頑張る姿を見ていてくれて、後々思わぬところで評価されたり、何か重要なポストに大抜擢されたりするかもしれません。

■中心に近い席……危機で能力が開花し、生き残る
 中心に近い席を選んだあなたは、勇気ある人。両隣、目の前にどんな人が座っても無難に応対しなくてはいけません。嫌な人が近くに座る可能性も十分に考えられますし、中心に座ったあなたを目立ちたがりやだと思う人もいるかもしれません。あなたは、苦境に陥った時は、それが刺激となって、平穏で安泰な時よりもむしろエネルギッシュに行動できるタイプ。逆境をバネにしていけば、うまく生き延びられるでしょう。

■仲のいい人の隣……心配性、日頃の備えで生き残る
 仲のいい人の隣に座るあなたは、飲み会で孤独になるのを避けたいのでしょう。みんな楽しそうに隣の人や前に座っている人と話しているのに、自分だけがポツンと1人だったら……。そんなシーンになるのを恐れている心配性です。でも、心配性ゆえに、万一のときの備えや貯えはできているもの。いざという時には、人一倍勇敢に行動でき、周囲も驚くようなサバイバル力を発揮するでしょう。

■上司の隣……したたかさで生き残る
 上司の隣の席は緊張しますが、自分を売り込むいいチャンスです。上司と親しくなっておけば、後々仕事がしやすくなるでしょう。この席を選ぶあなたは、とてもしたたかな人。苦境に陥っても現実をしっかりと受け止め、そこから抜け出すために着実にやるべきことをやり、前進していきます。あなたはしたたかに生き延びる力を持っています。それどころか、周囲に困っている人がいたら、その人のことまでサポートしてあげられる余裕があるでしょう。

 サバイバルしなくても、平和な日常がただただ過ぎていくならばそれに越したことはありません。けれど、世の中そんなに甘くなく、サバイバル能力がいつ必要になるかわかりません。日頃から、強さやしたたかさを身に着ける努力はしておいたほうがいいですね。
(紅たき)

>>NEXT:寝相でわかる恋愛傾向 横向きで寝る人は甘えん坊、仰向けはワガママ!

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング