【12星座カップル事典】乙女座×牡牛座は運命のベストパートナー!

占いTVニュース / 2015年1月9日 12時0分

写真

――自分の星座を知っている人は多いでしょう。どんな性格か、恋愛パターンなども大体わかっているはず。しかし、相手が変われば、恋の行方も異なってきます。気になるあの人とは、どんな恋愛をするのか、結婚したらどんな生活を送るのか……など、12星座別恋愛相性占い、144パターンでくわしく分析。恋愛成就のために、ぜひ役立ててください。

<12星座カップル事典>
第6回 乙女座

 乙女座女性はモテる人が多いのですが、洞察力が鋭く、男性選びにはかなり厳しいタイプ。さらに、完璧主義者なので、ちょっとでも男性にイヤな点があれば、「無理だわ」と落第点を付けてしまいがち。その反面、恥ずかしがりやで、「好き!」をなかなか表現できず、想いが伝わらないことも。そんな乙女な彼女たちの恋を、男性の星座別に分析していきましょう。

■乙女座×牡羊座……強引さに惹かれ、耐え忍ぶ結果に
 「この人と私は本当にうまくいくだろうか」と、じっくり相手の言動を観察し、愛を育んでいくタイプの乙女座。情熱的で、一気に彼女を落とそうとする牡羊座のアプローチに、あわただしさを感じてしまうでしょう。けれど、彼が好みのタイプならば、積極的に迫られて悪い気はしないため、押し切られて付き合うことに。しかし、結婚後は、彼の強引さに辟易し、グチが多くなりそうです。

■乙女座×牡牛座……運命のベストパートナー
 考え方やリズムが一致する組み合わせです。いつもは恋に慎重な2人なのに、会った瞬間から急接近し、一緒にいると落ち着くと感じるでしょう。多くを語らなくても相手の言いたいことがわかるので、ほっとします。恋する気持ちがあれば、大きな愛に発展していくのは時間の問題。結婚後も、穏やかに生活できる相性。頑固な牡牛座夫を巧みに操る妻となるでしょう。

■乙女座×双子座……浮気心を抑えられるかがカギ
 どちらも守護星が水星。頭脳派で、感情よりも知性を重んじるタイプです。仕事仲間ならうまくいく2人。しかし、理性優先のため、愛情が深まりづらいでしょう。お見合いや友達の紹介など、恋を意識した出会いなら恋が始まる可能性もあります。ただし、プレイボーイな双子座。ほかの女性に気のあるふりを見せただけで、潔癖な乙女座は嫌いになってしまいます。結婚は、双子座男性に覚悟があるかどうかによるでしょう。

■乙女座×蟹座……父親と娘のような関係に
 繊細でピュアな乙女座女性。そんな彼女を、父性本能が強い蟹座の男性は温かく見守ります。まさに、乙女座が乙女座らしくいられる相手が、蟹座の男性なのです。デートも乙女座が楽しめることを優先に考えてくれるので、少女のような気分でいられます。何をしていても安心感があるので、ゴールインも早いはず。子煩悩な蟹座はイクメンの代表。やさしく面倒見のいい父親となるでしょう。

占いTVニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング