武豊はハニートラップにかかっただけ!? 妻・佐野量子“神対応”の理由

占いTVニュース / 2017年11月18日 20時0分

写真

 11月10日発売の「FRIDAY」(講談社)は、日本中央競馬会の人気騎手・武豊(48)の不倫疑惑を報道。先月の22日深夜、京都四条河原町の交差点で、タレント・小浦愛(26)とキスをする写真が掲載された。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、シウマと安沙蘭がこの2人の相性について占った。

■小浦は武のエネルギーを“0”にしてしまう!?

 琉球風水志・シウマは「相性はよくない」ときっぱり。小浦は、武が築いてきたエネルギーや知名度を、一瞬で0にしてしまう可能性があるのだそう。今月8日、調教中にケガをし、週末のレースを欠場した武。これは単なる偶然なのか、彼女の負のエネルギーが働いてしまったからなのだろうか。

 魂の救済師・安沙蘭は「互いに親しくなりやすい相性」としながらも、「今回は、武さんが小浦さんにはめられてしまったのかも。小浦さんは自分を売り出したいと思っている時期なので、注目を浴びたかったのでは」。つまり、ハニートラップにかかったと読んだ。

■武の浮気性を佐野がカバーしている

 武の不甲斐なさとは逆に、妻でタレントの佐野量子(49)は「もう解決した」と言い切って事態を収束させ、“神対応”と絶賛されたが、武と佐野との相性は、どうなのだろうか。「そんなによくもない。佐野が武に振り回される、と出ている。ただ、佐野は全部許せるくらい器が大きいし、頭の切り替えも早い」とシウマ。安沙蘭も「佐野の天然なところに、救われている」と話す。

 武は2015年にも、タレント・美馬怜子(33)との不倫疑惑が報じられている。両占い師とも「武はハニートラップに引っ掛かりやすいし、浮気もしやすいタイプ」とみている。武の場外でのニュースは、まだ続きそうだ。
(いけだちよみ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング