血液型【カフェ】あるある A型は時間を忘れて読書に没頭、AB型は気づけば常連客!?

占いTVニュース / 2017年11月19日 20時30分

写真

 隠れ家的なものから、チェーン店まで、街中にはカフェがあふれています。買い物の休憩、友達とのおしゃべり、勉強や仕事をするなど、いろいろな過ごし方があります。今回は血液型別にカフェあるあるの紹介です。

■A型……読書や勉強に没頭
 上昇志向の強いA型。自分を高めるために、あえて人目に付く場所で勉強や読書をします。長時間過ごせることが大事なので、蔵書の多いブックカフェや個室があるようなカフェを好みます。時間を忘れて没頭し、コーヒーが冷めているのにも気がつかず、丸一日カフェで過ごしてしまうこともあるでしょう。

■B型……インスタ写真の撮影会
 流行に敏感なB型は、新しいものが大好きです。ニューオープンのカフェは、必ず一度は足を運びます。「季節限定」「人気メニュー」の言葉にも惹かれます。インスタ映えするメニューが話題と聞けば、さっそく行ってInstagramにアップ。よりキレイに移すため、カメラは一眼、自作レフ板を持参することも。

■O型……ノマドの民
 効率を重視するO型は、カフェでは食事や休憩ついでに、ノートパソコンを開いて仕事をこなします。会社のデスクと違って、カフェでの仕事は気分転換にもなり、いつもより作業がはかどるのです。そのため、コンセントがついている席が必須。席が空くまでわざわざ待つほどなのです。

■AB型……いつの間にかお店の常連客に
 凝り性なAB型は、1つのカフェに通い詰めるタイプです。頻繁に通うため、店員さんと軽いあいさつを交わす仲になるのも遅くはありません。こっそり裏メニューを教えてもらうこともあるでしょう。気づけば、お店の常連客になり、「いつもの」と言うだけで、お気に入りのメニューが出てくるようになるのです。

 軽食だけでなく、本格的な食事ができるカフェ、本屋併設でその場で読書できるカフェなど、楽しみ方も増えてきています。お気に入りのカフェを見つけて、自分だけのステキ時間を過ごしてください。
(ZERO)

>>NEXT:血液型【回転寿司】あるある B型はサイドメニューで満腹、O型は好きなネタ一点集中!

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング