【2018年ラッキー手相】全体運・恋愛運・金運のラッキー手相をチェック!

占いTVニュース / 2018年1月2日 16時0分

写真

――2018年のラッキー手相はどんな手相? 占い師ユニットnot for sale.のHoshiさんに教えてもらいました!

 2018年は東洋の占いでみると、五行の土の年にあたり、山という年になります。山にもいろいろありますが、2018年のイメージは、山脈が連なった大きな山ですね。そのため、人を惹きつける存在感や華やかな魅力を持つ人、どっしり構えた器の大きさや包容力がある人は注目され、運気も上がりやすいでしょう。また、「相手に与えること」を考えて行動すると、巡り巡って幸せやチャンスが到来しますよ。

 その開運ポイントを備えているラッキー手相を、「全体運」「恋愛運」「金運」別に紹介します。

■「全体運」ラッキー手相……生命線の張り出し具合をチェック!
 2018年は華やかな魅力を持つ人が運をつかみやすいです。チェックしてほしいのは、右手の親指と人差し指の間から手首のほうに伸びている「生命線」。中指に向かってぐっと張り出すようにカーブしていればいるほど、人を惹きつける力が強いんです。2018年の運勢の波に上手に乗れますね。さらに、薬指の下あたりに縦の線=「太陽線」が、小指下から人指し指に向かって伸びている「感情線」よりも下に突き抜けて伸びている人は、カリスマ的な人気運が高い。よりいい運をつかめますよ。

■「恋愛運」ラッキー手相……感情線の先が枝分かれしているかチェック!
 2018年の恋愛は、包容力のある人、愛情深い人がモテます。チェックしてほしいのは、右手の小指の下から人指し指に向かって伸びている「感情線」です。感情線が人指し指の付け根のほうまでしっかり伸びていて、その先が3本以上短く枝分かれしている人は、ナチュラルに人の面倒を見られる人。小さな枝毛みたいな線だとなおよし! 愛情あふれる人なので、さらにモテるでしょう。また、器の大きさもポイントです。この線がなくても、人のお世話をすることや、人のために行動する意識を持つことで、モテ運を上げることができます。

■「金運」ラッキー手相……左右の小指下の「財運線」をチェック!
 お金に関しては、不安定な年になるので、勝負するときは勝負に出て、引くときはさっと引くことが大切です。バランスのいい手相を持っている人が、2018年の金運を後押ししてくれます。金運チェックしてほしいのは、両手の小指下にあるまっすぐな縦線=「財運線」。右手の財運線が薬指寄りだと「投資型」、左手の財運線が小指下真ん中~小指寄りだと「貯蓄型」になります。もし財運線がなければ、左右の知能線の始発点と生命線の始発点が離れているかどうか見てください。右手が離れていて左手がくっついていると、大胆さと慎重さのバランスが取れている人です。

 2018年はどっしり構えて、大きい視点で物ごとを見るほうがうまくいきます。日常の当たり前の習慣を、いいほうにちょっと変えてみることにも向いている年なので、「魅力」を意識して日常を少しずつ変えれば、あなたにもラッキー手相が出てくるかも!
(Hoshi)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング