12星座あるある【節約編】双子座はまとめ買い、乙女座はなんでも換金!

i無料占い / 2014年4月30日 12時0分

写真

 増税、大型連休など、出費がかさみがちな今日この頃。通帳を眺めながら、ため息をついている人も多いのでは? 収支を合わせるためには、節約が急務。そこで今回は、12星座別にどんな節約をしているのか、節約が招く結果はなど、節約あるあるをご紹介。さっそく見ていきましょう!
 
■牡羊座……その場しのぎのバイトが本業に!?
 発想がシンプルかつ攻撃的な牡羊座は、お金がないなら稼ごうと考えるタイプ。節約という守りに回ることをよしとしません。空いている時間を副業やバイトにあて、節約で生み出す以上のお金を軽々と稼ぎ出してみせるでしょう! 熱中するタイプなので、次第にそれが本業になることも。
 
■牡牛座……貯金額が増えることが何よりの喜び
 美とぜいたくを愛する牡牛座は、安物買いが大嫌い。節約を余儀なくされると、必然的に物を買わなくなるでしょう。また、お金で精神の安定を得るところがあるため、定期を組むなどして、貯金に精を出すことも。月々増えていく預金残高に満足し、貯金に楽しみを見いだしたりしそうです。
 
■双子座……目玉商品をまとめ買い!
 情報収集の鬼・双子座は、買い物エリアの最安値をチェックするのが得意。上手にその日の目玉商品を見つけ出し、まとめ買いをします。結果、かなりのお金をセーブできるでしょう。ただ、使い切れないほど買ってしまうことも多く、ムダを出しがちなので、その点は注意が必要です。
 
■蟹座……赤札シール大好き!
 経済観念が発達している蟹座。品質に問題がないなら安いほどいいとばかり、スーパーの見切り品ばかり買う傾向が出てきそう。みじめさはみじんもなく、小銭をセーブできた達成感でいっぱい。ただ、赤札シールが張られるまで商品の前でねばる日々が続くと、顔を覚えられてしまうので要注意。
 
■獅子座……DIYでなんでも作る
 ゴージャスに生きてナンボの獅子座は、貧乏くさい節約が大の苦手。それでもお金がないなど、背に腹は代えられないときは、DIYに走るのが獅子座流。もともとクリエイティブな星座なので、一度始めるとはまりやすく、極めて、プロ級の腕前を誇ったりも。節約が新たな才能を発掘する例。
 
■乙女座……身の回りの物をすべて換金
 効率をモットーとする乙女座。物をもたない、シンプルな暮らしに憧れているフシがあり、節約するとなると、まっさきに身の回りの物を売ろうとするでしょう。整理整とんになる上、お金が入ってくるとあって、乙女座には一石二鳥。ただ、売りすぎてしまって、着る物がない! なんてことも。
 

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
i無料占い

トピックスRSS

ランキング