12星座あるある【母親編】乙女座の母は心配性、獅子座はアイドルに夢中!

占いTVニュース / 2014年5月7日 12時0分

写真

 5月11日は母の日! あなたを産み育ててくれたお母さんは、どんな母親でしょうか? 母親の誕生星座別に、「うちの母親あるある」をご紹介します。誰よりも一番近くにいるため、なかなか客観的にみることができない存在――それが母親。あなたのお母さんはどんなタイプでしょうか? さっそくみていきましょう!
 
■牡羊座の母……なんでも大胆!
 牡羊座の母は、びっくりお弁当で上位入賞するようなダイナミックさが特色。うめぼし1個の日の丸弁当なんて可愛らしいほう。お弁当箱にバナナ1本、タッパーにカレーと食パン、果てはお弁当箱の中に千円札が1枚……など、開けてビックリなお弁当で楽しませてくれます。その心は、いつでも一生懸命! でも細かいことは気にしないのです。
 
■牡牛座の母……「もっと食べなさい!」が口癖
 牡牛座の母は、腹一杯食べさせることが何よりも大事と思っています。カラアゲも焼き肉もカレーもなんでも大盛り! ダイエット中でも関係ありません。「とにかくもっと食べなさい」と、おかわりをすすめます。ちょっとでも食欲がないと、「どうしたの?」と心配顔。子どもの満腹の笑顔が、牡牛座の母親のなによりの喜びなのです。
 
■双子座の母……友達? 姉妹? いえ、親子です
 イマドキ情報に詳しい双子座の母は、携帯やパソコン、スマホもさくさく使いこなします。メールは絵文字やアイコン、スタンプが適度に使われていて、同年代の友達からのメールと変わりません。それはいいのですが、LINEやSNSなどにも詳しすぎるので、いきなり友達申請してきて驚くことも。母親に内緒で作っていたオタク趣味専用のサイトもバレバレです。
 
■蟹座の母……おそろい大好き!
 蟹座の母は、おそろいが大好き。「これ、可愛かったから」と、ハンカチやら文房具やらいろいろくれるのは、子どもと一緒に持ちたいから。特にお父さんがペアルック嫌いな場合、おそろい欲求はすべて子どもに向けられることになります。好みが合わなくてしまっておくと、「あれ、どうしたの?」と聞かれるので、せめて最低限の好みをはっきり伝えておくほうがいいいでしょう。
 
■獅子座の母……アイドルに夢中!
 獅子座の母は、輝いている人が好き。そして、好きになったら夢中でのめり込みます。韓流、ジャニーズ、宝塚、最近ではフィギュアスケート・羽生結弦選手のパレードを瞳をキラキラさせて見ていたかもしれません。仕事でどんなに疲れて帰ってきても、好きなアイドルのことを語るときは十代の乙女のように若々しいのです。そう、アイドル好きは最高のアンチエイジングなのです!
 

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング