12星座【隠れた性格】あるある 牡牛座は怒らせると長引く、乙女座はエロ好き!?

占いTVニュース / 2018年5月4日 12時0分

写真

 自分が生まれたときの太陽星座、ご存じですよね。基本的な星座の特徴はわりと知られていると思うのですが、実は隠れた意味も存在します。今回は、12星座別に「隠れた性格」を解説します。

■牡羊座……敵を作りやすい
 行動力があって、いつも明るくノリがいい牡羊座。裏表がなくストレートに物を言い、全力で物ごとをやりとげようとします。そんなまっすぐすぎるところが、ときに他人と激しくぶつかり、敵を作りやすくしてしまうのです。

■牡牛座……怒らせると長引く
 おおらかで、のんびりマイペースというイメージがある牡牛座。でも実は、とても頑固な一面があり、いったん怒らせると長引くタイプなのです。意外に嫉妬深く、恨みを根に持つ性格なのです。

■双子座……欲張りすぎて決められない
 器用な双子座は、いくつものことを同時にこなそうとします。ですが集中力が欠けるため、二兎を追うものは一兎をも得ず、の通りに、どちらも中途半端で終わってしまうことがしばしばあります。

■蟹座……立ち直りは早いが周りを巻きこむ
 あたたかくて家庭的、世話好きというイメージの蟹座。自己防衛の意識が強いため、感情的で傷つきやすいのです。落ちこんでもすぐに立ち直るのですが、やや自主性に欠けるため、周囲を巻き込んでしまいます。

■獅子座……素直に謝れない
 リーダー気質、姐御肌の獅子座。面倒見はいいのですが、プライドが高くて自己中心的なところもあります。そのため自分が悪かったと思っていても、素直に相手に謝れないことがよくあるのです。

■乙女座……実はエロ好き
 とても真面目でお堅いイメージの乙女座。学級委員タイプともいえます。しかしそれは、いつもの自分を抑え律しているのです。そのストレスは相当なもの。ちょっと発散したくなったとき、エロ系のゲームやら漫画に走っても無理はないかもしれません。

■天秤座……見栄っぱり
 だれとでも公平に付き合い、争いごとが嫌いな天秤座。感じがよく性格はさっぱりしていますが、内面はエゴイスティックなところも。自尊心の強さも人一倍です。少しでも自分をよく見せたいために、見栄っぱりになることもしばしばです。

■蠍座……影のボスになりたい
 能力があっても目立つことが苦手な蠍座。地味で影に隠れていることが多いのですが、ずっと人の下で満足しているわけではありません。粘り強く、影のボスの座を淡々と狙っているのです。

■射手座……途中で投げ出す
 好奇心旺盛であっさりした性格の射手座。興味のあるものを見つけ、それに熱中するときのエネルギーはすごいのです。けれども早々に飽きてしまったり、途中で投げ出してしまうこともめずらしくありません。

■山羊座……野心家である
 責任感の強い山羊座は、地道な努力を惜しみません。とてもよく働きますが、自信のなさから不安になりやすく、失敗を恐れるあまり大きな勝負に出ることは少ないでしょう。けれども、成功への野心は人一倍強く持っているのです。

■水瓶座……色気に欠ける
 個性的、エキセントリックと表現される水瓶座。人とは違う自分をアピールしようとするので、変人と思われることも。知的でクール、考え方も未来志向なので、一般的な色気には欠けることが多いでしょう。

■魚座……勘違いされやすい
 やさしくてナイーブ、ロマンチストである魚座。同情心が厚く、誰に対してもやさしいので、自分からはっきりNOが言えない性格です。とらえどころがなく、相手に勘違いされることがよくあります。

 誰にでも「知られざる一面」というのはあります。自分の、または近しい人のそんな面を知っておくと、人間関係がスムーズにいくのではないでしょうか。
(望月アンシア)

>>NEXT:12星座【現実逃避】あるある 乙女座は部屋の大掃除、魚座はとりあえず寝る!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング