1位は保育士2位は…?男性が結婚したい女性の職業ランキング

VenusTap / 2015年1月7日 21時50分

写真

「結婚するなら安定した公務員がいい」「バリバリ仕事をする証券マンと結婚したい」など、誰もがみな結婚相手の職業について希望や憧れを抱いたことがあるだろう。女性の社会進出が常識となりつつある今、男性も結婚相手の職業に対して少なからず憧れや希望を抱いているようだ。

そこで今回は、アニヴェルセル総研が行った「“結婚意識”に関する実態調査」を元に、男性が結婚したいと思う職業についてご紹介していこう。

■家庭的なイメージが男心をつかむ? 圧倒的人気だった職業は……

首都圏・関西に在住の20歳~36歳の男性492名を対象に「あなたが“妻にしたい!”と思う、憧れの職業はありますか」という質問をしたところ、以下のような結果が得られた。

1位・・・「幼稚園・保育園の先生」(48.8%)

2位・・・「公務員」(29.3%)

3位・・・「看護師」(25.2%)

4位・・・「ウェディングプランナー」(16.9%)

5位・・・「クリエイター、デザイナー」(16.3%)

6位・・・「医師」(15.7%)

7位・・・「CA」(12.4%)

圧倒的な票数を集めてトップに君臨したのは幼稚園・保育園の先生。乳児から幼児までの幅広い年齢の子どもをつきっきりで世話する保育士という仕事は、男性からするといい母親になりそうだったり、甘えさせてくれそうだったりと期待してしまうのかもしれない。

続いて2位にランクインしたのは公務員だ。不景気の中、できるだけ経済的に安定している職業の女性を希望する男性が多いようだ。定時で帰宅できることから、家事と仕事の両立を妻に望む気持ちの表れとも言えるだろう。

3位に選ばれたのは、昔から男性人気の高い看護師。男性にとって憧れである“白衣の天使”は、面倒見がよさそうという理由だけでなく、高い収入や出産後も職場復帰できる安定性も魅力なようだ。

■13歳差でもOK? 職業別“歳の差婚”の許容範囲

続いて、職業別に“歳の差婚”はどこまで許容範囲なのかを尋ねたアンケートを見てみよう。

1位の幼稚園・保育園の先生では、相手が年下なら「13歳以上でもOK」と答えた男性が5割を超えた。2位の公務員も相手が年下であれば、「7歳~12歳までOK」と答えた男性が3割を超えるなど、多くの男性が年下女性ならばかなりの“歳の差婚”でもOKなよう。

一方、年上の女性との“歳の差婚”は許容範囲が狭いのかと思いきや、ウェディングプランナーやクリエイター・デザイナー、医師などの職業では、相手が年上であっても「7歳~12歳までOK」と答えている男性が2割を超え、平均を大きく上回った。

この結果から、ある程度若い年齢からでも務まる職業と比べ、年齢とともにキャリアアップする職業であれば、年上の女性でも結婚相手としてありだと男性は思っているようだ。

以上、男性が結婚したいと思う女性の職業について紹介した。今や女性が外で働くのは当たり前の時代。幸せな家庭を築くためにも、価値観や収入などの面も含めて“女性の職業”は、男性にとって非常に重要な要素と言えるようだ。

VenusTap

トピックスRSS

ランキング