道端ジェシカ他モデルが実践!簡単なココナッツオイル活用術3つ

VenusTap / 2014年11月18日 11時40分

写真

ミランダ・カーなど人気モデルたちがブームに火をつけ、一躍“美人のマスト食材”となったココナッツオイル。「美容効果がものすごい」と知れ渡り、美意識の高い女性たちが生活に取り入れています。

その一方で、「購入したはいいけれど、いま一つ活用できていない」「試したいけれど、うまく使いこなせなさそう」「スキンケアに使うと、香りが気になる」などと思っている方も多いのでは?

そこで今回は、美のスペシャリストであるモデルたちのインスタグラムやブログから、おいしくココナッツオイルを活用する方法を学んでいきましょう。

■1:道端ジェシカ流ココナッツチャイ

道端ジェシカの活用法は、ココナッツオイルをたっぷり使ったチャイ。

鍋に水、紅茶の茶葉、粒黒こしょう、しょうがのみじん切り、シナモン、つぶしたクローブとカルダモンを入れて、弱火で2~3分煮立たせてこします。次に、ココナッツシュガー、豆乳、ココナッツオイルを加え、弱火であたためたらできあがり!

体がぽかぽかしてくるので、冷えが気になる方におすすめ。

■2:辺見えみり流ココナッツトースト

もっと手軽に楽しみたいなら、辺見えみり流のココナッツトーストを試してみて。トーストの上に、バター代わりにしたココナッツオイルをのせるだけ! さらにココナッツフレークやはちみつ、シナモンをかけると、いつもの朝食がグッと華やかになりますよ。

■3:ノーマ流ココナッツデザートスープ

雑誌『sweet』等で活躍中のモデル、ノーマのココナッツ活用術は甘いものがほしいときにうれしいデザートスープ。話題のスーパーフードをふんだんに使った美人スープです。

ミキサーにかけたりんご、しょうが、豆乳、ココナッツフレーク、ココナッツオイルをベースに、チアシード、マカ、ゴジベリー(クコの実)、カルダモン、シナモン、アーモンドといったスーパーフードをオン。黒蜜で甘みを足したら完成。

もちろんすべて入れなくてもOKです。ベースのスープにお好みでスーパーフードを追加してみて。

ココナッツオイルブームは、まだまだ続きそう!  継続的に食事に取り入れて、美容効果を感じてくださいね。

VenusTap

トピックスRSS

ランキング