どんな味!? あのうさぎシュークリームに世界初「もみじ味」が登場

VenusTap / 2014年11月18日 17時50分

写真

銀座ショコラストリートに今年1月に店舗をオープンし、たちまち人気となったオレンジ色の“うさぎ帽子”がトレードマークのフランス人菓子職人、ニコラシャール。

先日、表参道に物販とカフェをオープンさせ、シュークリームを1日で1,000個無料配布したことでも話題になった。

バジル、バルサミコでキャラメリゼしたイチゴなどで作る“バジルフレーズ”など、ここでしか味わえない変わった味のシュークリームでも有名の『ニコラシャール』だが、11月限定でなんと、世界初となる“もみじ風味”のレアチーズシュークリームが登場するそうだ。

■かわいいビジュアルと本格派な味が女の子に絶大な人気!

今年の1月に銀座ショコラストリートにオープンするや否や、看板メニューである“うさぎ耳”のついたうさぎシュークリーム目当てで、連日大行列ができた。その人気の秘密は、かわいい見た目だけでなく、通常のシュークリームの3倍以上の時間をかけて仕込みをしているというおいしさ。

その人気はとどまることを知らず、先日11月9日には表参道へ2号店をオープンした。

■毎月新作が登場! 11月は世界初の味“もみじ風味”のレアチーズシュー

表参道店のオープン記念第一弾として発売するのが、世界で初めて作られた「レアチーズもみじ風味」のうさぎシュークリーム。フランス人のニコラにとっては、「日本の秋といえばもみじ」と言っていいほどの印象を持った植物だそう。長年探していた“もみじの食用粉末”を入れることで完成させた。

ニコラが「まるで、もみじの森に自分がいるような空間を、食べて感じてもらいたい」と言うこのシュー。

もみじの葉っぱをイメージしたチョコレートがあしらわれたシューにかじりつくと、まずは濃厚なレアチーズ味が口に広がる。そしてムースの中央には、メープルシロップゼリーが入っていてアクセントに。そしてそのあと、口と喉の奥に広がるどこかで感じたことのある空気……。それが“もみじ風味”だ。

苦くもなく、ほのかに風味を感じるという。いままで体験したことがない未知の味、ぜひとも味わってみたい!

うさぎシュークリーム・レアチーズもみじ風味は、11月限定発売。毎日限定個数が限られているので、早めの訪問がおすすめだ。

<ニコラシャール表参道本店>
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-5 神宮前426ビル 2F キャットストリート
営業時間:11時~21時(カフェラストオーダーは20時)

最寄駅:副都心線 明治神宮前駅 5番出口から徒歩3分、JR山手線 原宿駅 徒歩7分、銀座線 表参道駅 A2出口から徒歩10分

VenusTap

トピックスRSS

ランキング