その差なんと4倍!ラブラブな夫婦ほどアレを利用していると判明

VenusTap / 2014年11月28日 21時50分

写真

街はすでにクリスマスムード一色だ。以前「女性が喜ぶクリスマスプレゼント1位は指輪!ではがっかり1位は」の記事で、クリスマスプレゼントについて言及したが、ではプレゼントを贈ることでパートナーとの関係にどんな効果があるのだろうか。

今回は、日本通信販売協会が全国10代~60代の男女478人を対象に行った「通販といい夫婦の関係」についての調査結果をご紹介する。

■仲が良い夫婦は妻や夫のために通販を使っている

通販を利用するのは「配偶者のためのものを購入するとき」と回答した人のうち、「夫婦の仲がとても良い」と回答している人が44.1%、「良くない」が11.8%で、約4倍という大きな差が出た。また、「両親や家族のためのものを購入するとき」と回答した人も、それぞれ34.2%、17.6%で、約2倍の開きがあった。

さらに、「配偶者のためのものを購入するとき」の回答が、夫婦仲が良くなるにつれて割合が多くなっていることから、妻や夫のために通販を利用する人ほど、夫婦仲が良いという傾向にあるようだ。

■仲が良い夫婦は、通販で幅広く商品を購入

「夫婦で使うものや夫婦間でのプレゼントのうち、通販で購入したことがあるものはなんですか」という質問に対し、購入希望商品目の平均個数が多かった人たちが、夫婦仲が「とても良い」と回答した人たちとなり、その数は平均約7.5個。

「良い」が約6.6個、「どちらかといえば良い」が約5.5個、また「良くない」が約2.2個という結果となり、「とても良い」と「良くない」を比較すると、約3.5倍もの開きが見られた。

■仲良くなる秘訣は“妻モノ”に秘訣あり

最後に、「夫婦で使うものや夫婦間でのプレゼントのうち、通販で購入したことがあるものはなんですか」と聞いたところ、夫婦仲が良い夫婦の回答によると、「本・書籍」と「メンズファッション」、「レディースファッション」、「スイーツ・お菓子」などが総じて人気があった。

一方、「仲がとても良い」夫婦と「どちらかといえば良い」夫婦でどんなものを買っているのかを比較すると、「旅行」のほか、「バッグ・小物・ブランド雑貨」や「靴」、「レディースファッション」、「ジュエリー・アクセサリー」、「美容・コスメ・香水」といった妻へのプレゼント、いわゆる“妻モノ”を買っている割合に以下のような差が出た。

仲の良さは、どうやら奥さんをどれだけ気づかっているかで決まるようだ。

夫婦仲がいいほど、自分のためではなく、自分の大切な人のために通販を利用していることが明らかとなった。年齢を重ねても良い夫婦であることの秘訣は、夫婦の時間をより充実させてくれる商品を購入することと言えるのかもしれない。

VenusTap

トピックスRSS

ランキング