朝摘みイチゴ果汁入りカルピス&ラッシー風の乳酸菌飲料が限定発売

Walkerplus / 2014年10月29日 16時6分

今年、発売95周年を迎えた乳酸菌飲料「カルピス」ブランドから、11月10日(月)から2015年1月末日までの期間限定商品として「カルピス」にイチゴ果汁を加えた「『カルピス』いちご」(470ml 多層プラスチックボトル・税抜460円)を新発売する。

「カルピス」では旬のフルーツを使用して、その季節にあったおいしさに仕上げた期間限定シリーズを展開している。今回発売の「『カルピス』いちご」は、「カルピス」に朝摘みのイチゴ果汁を加えた、華やかでみずみずしい香りと甘ずっぱいおいしさが楽しめる乳酸菌飲料。練乳を加えることでコクのあるまろやかな味わいに仕上げている。毎年、子供から大人まで幅広く支持されている、人気フレーバーだ。希釈タイプで4~5倍(「カルピス」1に対して水を3から4の割合)を目安に、冷たい水で割るほかに、炭酸水や牛乳で割ってもおいしく飲める。また、ヨーグルトやアイスクリームにかけるなど、アイデア次第で手軽にさまざまなアレンジが楽しめるので、年末年始のパーティーシーズンにもぴったり!

さらに同日から全国のコンビニエンスストア限定で、日本でもポピュラーになったインドの伝統的な乳酸菌飲料“ラッシー”に着想を得た「乳酸菌とバナナ&『カルピス』」が新発売(470ml・税抜155円)。ヨーグルトをベースに、フルーツやスパイスをブレンドして作るインドのラッシーのレシピを参考にした。「カルピス」独自の乳酸菌とバナナをブレンドし、さらに爽やかな風味が特長のスパイス、“カルダモン”を隠し味として加えた本格派。濃厚でまろやかな味わいをすっきりと楽しめる新しいおいしさで、乳酸菌を手軽に摂取できる。スパイシーな食事の後や、おやつタイムなどにぜひ試してみて。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング