ハーゲンダッツとセブンの共同開発第3弾は「苺アズキ」!

Walkerplus / 2014年10月30日 16時54分

11月5日(水)から、ハーゲンダッツ ジャパンとセブン-イレブン・ジャパンは、共同開発したハーゲンダッツ「ジャポネ 苺アズキ」(370円)を全国のセブン-イレブン限定で発売する。

2社による共同開発商品は、2013年10月発売の「ジャポネ 抹茶アズキ」、ことし6月発売の「ジャポネ バニラ&きなこ黒蜜」に続き、今回が第3弾。アイスクリームで定番人気のストロベリーアイスクリームをベースに、あずきなど和の素材を使用。和風甘味の上品な味わいにこだわって作り上げたアイスクリームデザートシリーズとなっている。

今回発売される「ジャポネ 苺アズキ」は、濃厚なアイスクリームが求められる冬に向けた一品。果肉入りのストロベリーアイスクリームに、ミルクアイスクリームとつぶあんのソースを組み合わせ、酸味のアクセントとなるストロベリーソースが重ねられている。

イチゴの華やかさを感じる色合いと、上質感のある和の逸品を表現したパッケージが目印だ。今後も2社の共同開発商品の登場を楽しみにしたい。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング