「冬のスイーツグランプリ 2014」が楽天市場で初開催!

Walkerplus / 2014年11月7日 19時6分

写真

製造数が限られるため「幻のノエル」と呼ばれている池ノ上ピエールの「ノエルショコラ」(4617円)。1次選考を通過した濃厚な大人のクリスマスケーキ

楽天は、「楽天市場 冬のスイーツグランプリ 2014」を初開催!このイベントは、グルメジャンル約1万3000店舗の商品からベストスイーツを決定する、ユーザー参加型の一大企画となっている。

応募のあった商品は、まず、スイーツグランプリ実行委員会による厳正な審査でふるいにかけられる。その中から、 楽天市場の特集ページに掲載する商品30品目を選定。11月7日(金)より開始するインターネット投票で9品目に絞り、12月8日(月)に開催される最終決戦イベントで、「王道スイーツ」「手土産スイーツ」「サプライズスイーツ」の3部門のグランプリと、それらの中で最も評価の高いベストスイーツ「総合グランプリ」を決定する。

最終決戦イベントでの審査に参加するのは、クープ・ド・モンドをはじめ、数々の世界大会で優勝経験を持つ、日本スイーツ協会代表理事の辻口博啓氏ら3名のオーソリティと一般ユーザー約50名。一般人からなる特別審査員は、特集ページで募集予定なので、インターネット投票の際、同時にチェックしてほしい。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング