羽海野チカ「3月のライオン」グッズが当たる一番くじ登場

Walkerplus / 2014年11月12日 18時28分

写真

A賞「陶器スタンド付ポストカードセット」。主人公の桐山零や、和菓子屋三日月堂の3姉妹、あかり、ひなた、モモがデザインされた全12枚/(C)羽海野チカ/白泉社

バンプレストは、コンビニエンスストアを中心に人気を博しているハズレなしのキャラクターくじ、一番くじの最新作「一番くじ 3月のライオン [ウミノグマのタカラモノ雑貨店]」(1回620円)を、11月28日(金)より書店、TSUTAYA、アニメイトなどで発売する(取り扱いのない店舗、発売時期の異なる店舗あり。なくなり次第、終了)。

「3月のライオン」は、青年漫画誌で連載中の羽海野チカによる人気漫画。28日には、コミックの新刊である第10巻も発売される。同作を題材とした「一番くじ 3月のライオン [ウミノグマのタカラモノ雑貨店]」は、8等級全15種+ラストワン賞の中から必ずいずれかが当たるキャラクターくじで、今回は羽海野作品の第2弾。羽海野のイメージキャラクター、ウミノグマが店主を務める“ウミノグマのタカラモノ雑貨店”をテーマに、とびきり可愛い雑貨を取り揃えている。

A賞は「陶器スタンド付ポストカードセット」。「3月のライオン」のキャラクターをデザインした全12枚のポストカードセットで、羽海野の愛猫、ブンちゃんを描いた陶器スタンド付きだ。B賞は「ウミノグマひとやすみぬいぐるみ」。ウミノグマが、ふわふわの大きなぬいぐるみになって登場!C賞は「フード付ブランケット」。ブンちゃんをモチーフにデザインしたフード付の毛布。D賞は「ポーチ」。キャラクターをマトリョーシカにデザインし、素材にもこだわった可愛いポーチだ。E賞は「ステーショナリーセット」(全2種)。漫画に登場する下町の和菓子屋の3人娘である川本家3姉妹や、ブンちゃんをカラフルにデザインした、封筒、便箋、クリアファイルのセットで好きな種類が選べる。F賞は「アクセサリーチャームズ」(全3種)は“ウミノグマのタカラモノ雑貨店”のオープンを記念したチャーム。主人公である桐山零のメガネや、3姉妹の末っ子、モモが乗るユニコーンなどをモチーフにデザインしている。 G賞は「ハンカチ」(全3種)。ポップなデザインのハンカチで、好きなデザインが選べる。H賞は「ガラス瓶」(全3種)。マトリョーシカになったキャラクターやブンちゃんをデザインした可愛らしいガラス瓶。

またラストワン賞として「ウミノグマ&ブンちゃんぬいぐるみ」も用意。ウミノグマにブンちゃんが乗っている、ほのぼのしたデザインのぬいぐるみで、最後のくじを引くとその場でもらえる。さらにダブルチャンスキャンペーンとして「陶器スタンド付ポストカードセットスペシャルver.」も!こちらは、くじの半券から応募できるダブルチャンスキャンペーン。A賞「陶器スタンド付ポストカードセット」のデザインを替え、羽海野のサイン入りスペシャルバージョン1枚を含む6枚入りのセットが、50名に当たる。たとえ漫画を読んだことのない人でも、欲しくなるようなデザインのものばかり。羽海野ファンは、コンプリートに挑戦してみては!【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング