“息をデザインする”新アクオは「タバコの後」と「お酒の後」に大活躍!

Walkerplus / 2014年11月12日 16時54分

写真

清涼感あるミントリキッドで息すっきり!デートの時も活用したい「ACUO REFINE(タバコの後で)」(想定小売価格・税抜130円前後)

11月11日(火)、ロッテはチューインガム「ACUO(アクオ)」シリーズの新商品「ACUO REFINE(タバコの後で)」と「ACUO REFINE(お酒の後で)」(共に想定小売価格・税抜130円前後、8粒入り)を、全国のコンビニエンスストアやスーパーマーケットなどで発売する。

“息をデザインする”ガム「ACUO」シリーズとしては初めて、ガムのセンターにミントリキッドを入れた新タイプの商品。喫煙後や飲酒後の、口臭が気になるシーンに特化して開発されたのだとか。「ACUO REFINE(タバコの後で)」には“オリバナム香料”を、「ACUO REFINE(お酒の後で)」には“ジャスミン茶抽出物”を、ガム部分とリキッド部分にそれぞれ配合している。

なお「ACUO REFINE(タバコの後で)」は、115g入りのスリムボトル商品(想定小売価格・税抜680円前後)も同時発売。これからの時期はクリスマスパーティーや忘年会など、イベントが目白押し!清涼感あふれる「ACUO REFINE」で、爽やかに好感度アップを目指そう。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング