おじぱん、パン田一郎…パンダキャラクターたちが東京駅をジャック!

Walkerplus / 2014年11月17日 20時39分

写真

画面に収まりきれないほど、4体のパンダキャラクターたちが自己主張!

LINEスタンプで人気に火がついた、おじさん風パンダのキャラクター“おじぱん”。初の単独物販イベント「おじぱんステーション in 東京」が、東京駅一番街 いちばんプラザで11月13日から11月26日(水)まで開催されている。イベントでは、電車をモチーフにした限定商品や、ここでしか買えない限定スイーツなど、おじぱんグッズを多数販売する。

初日にあたる13日、いちばんプラザでオープニングイベントが行われ、おじぱんの他、「フロムエーナビ」のCM でおなじみのパン田一郎、和歌山観光PRシンボルキャラクターのわかぱん、上野動物園のうえのパンダくんが応援に駆けつけた。

パンダのキャラクターたちは、1体づつ登場して、それぞれ自己紹介した後、今回が初披露となる、おじぱんのキャラクターソング「おじぱん体操」をスタッフと一緒に踊り、会場は一気に活気づいた。

なお、会場に設けられたミニステージでは、期間中は毎日、おじぱんが出張してパフォーマンスをする。さらに、土曜日、日曜日、祝日には、シークレットゲストが登場し、イベントを盛り上げるという。東京駅に立ち寄った際は、おじぱんに癒されてみてはいかがだろうか。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング