カフェ・ド・クリエのミントチョコドリンクがホットになって登場!

Walkerplus / 2014年11月17日 20時15分

写真

ミントフレーバーのミルクに、別添えのチョコを加える「ホットミントピュア ビターチョコ添え」(390円)。ゆったり味わいたい一品!

カフェ・ド・クリエを展開するポッカクリエイトは、11月19日(水)より、全国のカフェ・ド・クリエ店舗(一部店舗除く)において、ドリンクメニュー「ホットミントピュア ビターチョコ添え」(390円)など4品の新メニューを発売する。

今年11月で20周年を迎えたカフェ・ド・クリエ。冬の気配を感じられるようになってきた、この時期だけの新メニューを、アニバーサリーイヤー第2弾の新商品として発売。ドリンクメニューからは今年の夏、ソルベージュ(R)で好評だったミントチョコを使用、新しい味わいのホットドリンク「ホットミントピュア ビターチョコ添え」が登場。温かいミントフレーバーのミルクにグリーンミントホイップをトッピング。別添えの「クーベルチュールチョコレート」をお好みで加えながらミントチョコの味にしていく。ホットドリンクだからこその楽しみ方ができる一品だ。フードメニューからは、海老の旨味が溶け込んだ濃厚トマトクリームソースのパスタ「海老とホタテのトマトクリーム」(770円)を発売。生クリームにトマトの程よい酸味、海老の風味と旨味を加えたトマトクリームソースに、海老とホタテをトッピング。ドリンクセット(980円)もあるので、ランチタイムにいかが?

デザートからは、“大人の味わい”のケーキ2種「ラムレーズンのチーズタルト」(420円)と「ザッハトルテ」(400円)が登場。「ラムレーズンのチーズタルト」はラムレーズンの甘さと香りが効いているベイクドタイプのチーズケーキ。一方、「ザッハトルテ」はオーストリアの代表的なチョコレートケーキで、濃厚さが特長。そんな伝統的なケーキをクリエのオリジナルに仕上げた。クラシックな味わいに、あんずジャムとチョコレートを加え、そのバランスが絶妙!寒さが増す、この季節にぴったりのメニューを温かい店内でじっくり味わってみて。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング