地方新聞社厳選!グルメ祭で47都道府県の絶品メニューを味わおう

Walkerplus / 2014年11月22日 21時15分

写真

バラエティに富んだ厳選メニューが並ぶ「トクだね!グルメ祭」は11月25日(火)まで開催!

地元をよく知る、全国の地方新聞社が協力して、“47都道府県のおいしいグルメ”を紹介しているお取り寄せサイト、47CLUB。そんな同サイトが主催する「トクだね!グルメ祭」が、11月25日(火)まで、東武百貨店 池袋店(8階催事場)にて開催中だ。

各地方の絶品グルメが、数多く取りそろえられたこちらのイベント。各メニューはテイクアウトだけでなく、イートインも可能で、ランチ時間帯には同フロアのいたるところで、それらを食べている人の姿が見られた。最初に紹介したいのが、群馬県・上毛新聞が一押しする、玉子屋やまたかの自家製プリン「天国のぶた」(4個入り、1461円)。2013年の47CLUBスイーツランキングで第1位を獲得した同商品は、全国各地で実施された催事でも、売り切れが続出しているメニュー。玉子焼き専門店の職人が厳選した、“奥深いコクを生み出す卵”と“香りのよい卵”をブレンドして作られており、濃い味わいが楽しめる。

また、東京新聞がおすすめする老舗和牛卸 小島商店の「黒毛和牛チョップカツ」(351円)も、買ったその場で味わいたい絶品メニューの一つ。超粗挽きメンチカツで、国産黒毛和牛の旨味を思う存分堪能できる。この他にも、岡山県・山陽新聞が一押しするジェラテリア MISAOの「ジェラートダブル」(451円)や、徳島県・徳島新聞がおすすめする、はも専門 吟月の「はも天ぷら弁当」(972円)などがあり、いずれも好評を博していた。

ちなみにイートインコーナーでは、“北と南、ラーメン対決”と銘打ち、佐藤養悦本舗(秋田県)の「稲庭中華そば」(810円)と、岩田家(徳島県)の「生卵入りラーメン」(702円)の食べ比べが楽しめる。前者は、滑らかなのど越しのストレート麺と、比内地鶏ガラ&魚介によるコクのあるスープの合わせ技が楽しめる一杯。後者は、濃い醤油味に豚バラ肉を入れた、すき焼き風の一杯。ラーメン好きならどちらも味わいたい!さらに同フロアでは、47都道府県の個性を生かしたご当地レトルトカレーや、ご当地インスタントラーメンも販売している。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング