カラムーチョなのに甘い!?人気スナックから新味登場

Walkerplus / 2014年11月27日 20時53分

写真

甘じょっぱさに特化した「あまムーチョチップス」(オープン価格)は、子供でも安心のおいしさ。芦田愛菜ちゃんが企画開発に協力したコラボ商品

湖池屋が展開する辛味スナック「カラムーチョ」シリーズに新味が登場。「カラムーチョ」「すっぱムーチョ」に続く第3のムーチョとして「あまムーチョチップス」(オープン価格)を12月8日(月)から発売する。

激辛のポテトチップスで人気のカラムーチョは、今年9月で発売30周年。それを記念した商品第1弾として「カラくないカラムーチョチップス ノットチリ味」(オープン価格)が発売されたが、今回はそのコンセプトをさらに発展。「あまムーチョチップス」は、子供でも安心して楽しめる甘じょっぱさに特化したスナックとなっている。商品企画開発には「カラムーチョ」のテレビCMにも出演している芦田愛菜ちゃんも参加、パッケージは彼女直筆のイラスト、サインも掲載している。

一方、同じくCMに出演している生物学者、池田清彦教授と言語学者、金田一秀穂教授が監修した「大人ダ!カラムーチョ スモーキーHotsチキン味」(オープン価格)も同日に発売。子供向けの「あまムーチョ」とは反対の“大人仕様”で、チキンの旨味とクセのあるスモーク風味の中に、カラムーチョ独特の辛さが効いた味わいとなっている。“子供ムーチョ”と“大人ムーチョ”、両方を食べ比べてみると面白いかも。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング