東MAXがルクサで贅沢宣言!第1子の名前も発表

Walkerplus / 2014年11月28日 22時31分

写真

「僕の贅沢は遺産を使い切ることですから」と得意げに話す東MAX

“お得に贅沢体験”がコンセプトのWEBサイト、ルクサが会員100万人を突破!それを記念して、パウダールームを完備した、ポップアップストアを2週間限定でカレッタ汐留にオープンする。その発表会が11月27日(木)、東京・新橋で行われ“お金持ちキャラ”で知られる東MAXこと東貴博が出席した。

ルクサをよく利用しているという東は「結婚記念日、奥さん(安めぐみ)と僕の誕生日、クリスマス…12月は出費がかさむんですよ。そういう時にこそ、ルクサが役に立ちます。贅沢なことがリーズナブルにできますから」とアピール。最近の贅沢は旅行だそうで「後輩を連れて福井に越前ガニを食べに行ったり、茨城にアンコウ鍋を食べに行ったりすること。地元飯がマイブームなので」と話した。

東が手掛けるもんじゃ焼き店、浅草MJとルクサのコラボにも注目。1万4800円のコースをなんと100円で販売してしまう太っ腹な企画だ。「本当はタダでもいいんですけどね。100万人突破にかけて100円で提供します。店は儲かっているので大丈夫です!」と採算度外視であることを強調した。

東は3月に誕生する第1子の名前も発表。師匠の萩本欽一に名付け親を頼み、「うた」と命名。名前辞典を開いたページで飛び込んできた名前だったそう。「ほぼ女の子ですが、性別がはっきりしてから漢字を決めます。生まれたら贅沢しかさせませんよ。毎年のように、海外旅行に連れて行きます」と早くも親バカぶりを発揮していた。【東京ウォーカー】

Walkerplus

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング