初上陸のヘアサロンも!原宿の新ランドマークが2015年春に誕生

Walkerplus / 2014年11月28日 19時36分

写真

渋谷側からの外観イメージ。都会的でありながらも、緑や光を取り入れた空間を目指す

2015年3月、流行の発信地である表参道・原宿エリアに、新たな商業施設、キュープラザ原宿がオープンする。

キュープラザ原宿は、表参道から渋谷をつなぐ明治通り沿いに位置し、抜群の立地と緑豊かな環境を活かした都市型商業施設として誕生する。出店テナントには、日本初上陸店や注目ブランドの旗艦店など、ファッションの街にふさわしい店舗がそろう。アーバンリサーチの新ブランド、SENSE OF PLACE by アーバンリサーチ(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ)は、トレンドアイテムを手頃な価格で販売。フラワーショップやカフェも併設し、多方面から魅力あふれる空間を提案する。ニューヨークのトップヘアサロン、ウォーレン・トリコミは、日本初上陸の注目店!映画「シザーハンズ」のモデルとなったエドワード・トリコミ氏がプロデュースする同店では、本場ニューヨークの技術を体感できる。

さらに、結婚式場とレストランが複合した、アルモニーソルーナ表参道も入居。開放感あふれる空間は、ウエディングやレストランとしてはもちろんのこと、イベントやパーティーなどのさまざまなシーンで活用できそうだ。

多彩で個性豊かなテナントに加え、自然に囲まれたテラスを設置するなど、心地よい環境作りにもこだわりが光る同施設。ショッピングだけではなく、幅広いニーズに応えるスポットとして注目が集まりそうだ。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング