ティム・バートン監修のクリスマスツリーが六本木ヒルズに登場!

Walkerplus / 2014年12月4日 20時5分

写真

ティム・バートン監修のクリスマスツリー「Guru Guru Tree by THE WORLD OF TIMBURTON」が登場

六本木ヒルズ展望台の東京シティビュー(森タワー52F)では、12月25日(木)まで、「天空のクリスマス2014 featuring ティム・バートンの世界」を開催中だ。展望回廊内に登場した、ティム・バートン監修のクリスマスツリー「Guru Guru Tree by THE WORLD OF TIMBURTON」は必見!

今回登場するクリスマスツリーは、同氏の作品をモチーフに制作。また同イベントは、人気バンド、SEKAI NO OWARIとコラボレーションし、楽曲「スノーマジックファンタジー」と光の演出を掛け合わせて、ファンタジックな世界観を表現する。赤・青・白を基調とした光のきらめきと音楽、夜景が織り成す世界は注目だ。

ちなみに今回のコラボレーションは、SEKAI NO OWARIとティム・バートンの世界、独特の世界感を醸し出している両者の親和性に基づき、実現した。SEKAI NO OWARIのメンバーは、大ファンだというティム・バートンについて、「ティム・バートンの作品が大好きで、音楽活動に影響を与えている。『ビッグ・フィッシュ』や『シザーハンズ』などのファンタジーの中に哲学や毒のある世界観がすごく素敵で、いつか自分たちの作品を監督してもらえたらと思っています」とコメントしている。

海抜250mに位置し、東京スカイツリーと東京タワーを同時に眺めることができる、東京シティビュー。併せて、美しいクリスマスツリーと音楽も楽しんでほしい。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング