日本料理名店「賛否両論」笠原氏の和素材チョコレートが発売!

Walkerplus / 2014年12月5日 15時52分

写真

和と洋の厳選素材が織りなす最高の味わい!シンプルながらも美しいチョコレートたち

東京土産や菓子などの製造・販売メーカーであるショウエイは、日本料理店「賛否両論」店主の笠原将弘氏が監修したオリジナルチョコレートを、都内主要デパートや東京駅他の都内ターミナル駅などで、12月26日(金)より冬期数量限定発売する(取り扱いデパートは有楽町マルイ、大丸東京店、プランタン銀座、恵比寿三越、小田急百貨店 新宿店、東武百貨店 池袋店、北千住マルイなど。順次販売開始で、12月26日発売は有楽町マルイのみ)。

予約が取れない超人気店として有名な「賛否両論」。材料選びから徹底的にこだわり、常に最高の味を求める和食のスペシャリスト・笠原氏が今回手がけたチョコレートは、やはり和素材を用いたもの。油を使わずにローストしたペカンナッツをチョコレートで包み、3種類の和素材で仕上げた「ペカンナッツショコラ」と、同じく和素材とチョコレートを合わせた「CHOCOLAT ASSORT(ショコラ アソート)」の2種類がある(商品はフレーバーごとに分かれ、計8品)。

「ペカンナッツショコラ」は、ナッツの香ばしさと風味豊かなチョコレートを、しょうゆ・きな粉・ほうじ茶の和素材で仕立てている。各フレーバーともに50g入りで540円。また「ペカンナッツショコラ 詰め合わせ」は3フレーバー全てが入った商品で、1550円。「CHOCOLAT ASSORT」は2フレーバーが3粒ずつ入ったセットになっており、しょうゆ&黒みつきな粉・柚子&梅・抹茶&ほうじ茶の3商品で各1450円。他、「CHOCOLAT ASSORT」6種類と「ペカンナッツショコラ」80gが入った「CHOCOLAT SELECTION」1950円も。1粒口に含むごとに至福を感じる逸品チョコレート、この冬一番の贅沢な味わいを体感してみよう!【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング