ハーゲンダッツから赤ワイン仕立ての新フレーバーが登場!

Walkerplus / 2014年12月8日 14時34分

写真

「アントワネット」(432円・写真左)は華やかでかわいらしい女性を、「オペラ」(432円・同右)は、フランス・パリで人気のチョコレート&コーヒーのケーキ“オペラ”をイメージしている

ハーゲンダッツ ジャパンは12月9日(火)より“スペシャルエディション”シリーズとして、カップアイスの新商品「アントワネット」と「オペラ」(ともに432円)を、全国のコンビニおよびハーゲンダッツ オンラインショップで期間限定発売する。

「アントワネット」は今回初登場の新フレーバーで、4層構造になった贅沢なアイスクリームデザート。フランス・ボルドー産の高級赤ワインを使った芳醇な赤ワインアイスクリームの上には、銀箔を散らしたローズピンク色の艶やかな赤ワインソースがかかっている。カップ中央には口溶け滑らかなスポンジケーキが隠れており、その下には甘さ控えめのカスタードアイスクリームが!それぞれの素材が合わさり醸し出す奥深い味わいと、華やかなビジュアルが印象的な1品だ(アルコール分0.6%)。

「オペラ」は2011年初登場の季節限定人気フレーバーで、今年はさらにグレードアップして発売。香ばしく食感の良いマカデミアナッツを加えたバターアイスクリームと、香り豊かなコーヒーバターアイスクリームに、ラム酒が香るコーヒーシロップを合わせたアーモンドクッキーを重ね、さらに濃厚なチョコレートソースをあしらっている。またトップに金箔を散らし、ゴージャスな装いに!

ホリデーシーズンにふさわしい、ハーゲンダッツの華やかな新作アイスクリームデザート。パーティーの席で仲間と楽しむのはもちろん、暖かい部屋で1人ゆっくり味わうのもおすすめだ。大人のための甘美な誘惑に、この冬溺れてみては?【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング