セブン-イレブン限定でコールド・ストーンの菓子が続々登場!

Walkerplus / 2014年12月16日 14時18分

写真

アメリカ生まれのコールド・ストーンらしい素材の組み合わせながらも、国内開発により日本人好みの味わいで楽しめるセブン-イレブン限定菓子

コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパンとセブン-イレブン・ジャパンは、国内初となるコールド・ストーンブランドの菓子を共同開発し、12月3日より全国のセブン-イレブンとコールド・ストーン・クリーマリーの店舗で順次発売している(商品により発売日が異なる。また、販売エリアにより取り扱い商品が異なる)。

今回発売されているのは、グミキャンディー2品、チョコレート5品、アイスクリーム1品の計8品。コールド・ストーン・クリーマリーのカップアイスは、2012年から全国のセブン-イレブンで限定販売されているが、菓子の販売は今回が初めて。

特におすすめなのが、世界初の商品化となったグミキャンディー2品。日本人の嗜好に合わせた食感や風味となっており、食べやすいのが特徴だ。「ホワイトフルーツプリンセスグミ」(128円、12月10日東日本エリアより順次全国発売中)は、柔らかい食感のピーチグミをグレープフルーツ&ライチのグミで包んだ二重構造のグミ。「レッドベリーズグミ」(128円、12月10日東日本エリアより順次全国発売中)は、同じく杏仁ミルクのグミを3種類のベリー(ラズベリー・クランベリー・ストロベリー)のグミで包んだ二重構造のグミだ。

また、コールド・ストーンアイスの全米一番人気のフレーバーをチョコにした「チョコレートデボーション」(60円、12月10日西日本エリアより順次全国発売中)や、 日本でも人気の定番アイスフレーバーをチョコにした「クッキー&クリームチョコレート」(60円、12月17日より東日本エリア限定発売)なども見逃せない!さらに、ミントアイスにビター&ホワイトのキューブ形チョコやクッキークランブル、キャラメルソースを入れた新フレーバーアイス「チャンキー ダブルチョコレートミント」(388円)も登場。コールド・ストーン・クリーマリーのファンにはたまらないラインアップだ。

味の良さはもちろん、商品パッケージもおしゃれで、持っているだけでもウキウキ気分になれるコールド・ストーン・クリーマリーの限定菓子&アイス。セブン-イレブンに行ったら、ぜひチェックしてみて!【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング