ご利益もあり!?キュートな“ヒツジスイーツ”を一挙紹介!

Walkerplus / 2015年1月4日 10時0分

写真

「萌シェのひつじの黒糖マロン大福」(508円)など、細部までこだわりが光るスイーツがずらり

2015年の干支であるヒツジは、群れで暮らすことから家内安全や平和を意味する動物として知られている。そんなヒツジをモチーフにしたスイーツを友だちやカップルで食べれば、さらに仲が深まること間違いなし!見た目のかわいさにもこだわった厳選スイーツをピックアップして紹介しよう。【東海ウォーカー】

■「萌シェのひつじの黒糖マロン大福」(508円)。黒糖風味のムースの中に小豆と栗を入れ、求肥餅で包み大福のように仕上げた。ヒツジの顔は生クリームと栗、カシューナッツを使って表現している(ジェイアール名古屋タカシマヤで1月中旬まで発売)。

■「TINY CAKEのひつじクッキー」(270円)、「TINY CAKEの仔ひつじクッキー」(340円)。仔ヒツジはふわふわの毛とつぶらな瞳が特徴で、ヒツジは赤い蝶ネクタイがポイント。仔ヒツジはハートクッキー付き(TINY CAKEで1月中旬まで発売)。

■「ゴディバのヌーヴェラネ アソートメント」(1620円、6粒入り)。ジンジャースパイスが効いたガナッシュをホワイトチョコで包んだムトンブランなど、3つの限定品を1箱にまとめたギフトに最適な一品(ジェイアール名古屋タカシマヤ、名鉄百貨店本店、名古屋三越栄店、松坂屋名古屋店で1月6日まで発売)。

■「ダロワイヨの干支オペラ」(2160円)。ダロワイヨを代表するチョコレート菓子、ガトーオペラがベース。コーヒーシロップとカカオ風味のガナッシュ、チョコレートクリームが絶妙にマッチしている(名古屋三越栄店で1月2日~4日まで発売)。

■「ラミ・ドゥ・バニーユのアニョーパスカル」(1080円)。フランスでは復活祭のときに食べるヒツジ型のスイーツ。ヒツジ年を迎えるということで、特別に年末年始にも販売。アーモンドを使ったシンプルなケーキで、冷やしても美味しく食べられる(ラミ・ドゥ・バニーユで1月19日まで発売)。

■「小ざくらや一清の干支上生菓子」(617円)。年末恒例の干支の創作上生菓子に和装のヒツジが登場。ヒツジが抱えている「笑門来福」のアクセントが利いている。毎年完売している商品なので予約がおすすめ(名鉄百貨店本店で1月4日まで発売)。

■「London Cupcakesのサプライズヒツジ」(380円)。クリームに覆われているケーキはバニラやチョコなど6種類。中身は選べないので食べるときの“ワクワク感”も楽しめる。1日限定40個。上には砂糖菓子のヒツジが乗る(London Cupcakesで1月12日まで発売)。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
Walkerplus

トピックスRSS

ランキング