ピンクのブラックサンダー?“義理チョコ”専門店が東京駅にオープン!

Walkerplus / 2015年1月8日 19時31分

写真

「義理チョコショップ」で限定ブラックサンダーを購入しよう!

1個30円という価格で、“一目で義理と分かるチョコ”とバレンタインデーにも活躍する「ブラックサンダー」。その製造・販売を行っている有楽製菓が、1月15日(木)から2月15日(日)まで、東京駅一番街 「東京おかしランド」のイベントスペースに義理チョコショップをオープンする。

2014年のバレンタイン時期にお目見えした同ショップでは売り切れ商品が続出した。中でも人気が集中した「ピンクなブラックサンダー」(税抜1000円)も1年ぶりに復活を果たす。さらに今回は、1日30個限定の「生ブラックサンダーラグジュアリー」(税抜800円)が登場!チョコレート専門店、ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマの土屋公二さんが監修した高級感あふれる一品だ。“義理の本命”(!?)として特別な相手にプレゼントしてみては?

他にも、通常の約35倍のボリュームがある「ブラックサンダー大」(税抜1000円、1日10個限定)、“義理”の文字がパッケージに大きく描かれた「ブラックサンダー義理チョコパッケージ」(税抜600円)、「ブラックサンダーミニバー義理チョコアソート」(税抜900円、2月4日に発売)などがそろう。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング