ひと目でわかる傘マップ  10月17日(水)

ウェザーニュース / 2018年10月17日 6時0分

ウェザーニュース

きょう10月17日(水)のお出かけに傘が必要なエリアをマップで解説します。

大きい傘がいるエリア

南西諸島は、秋雨前線の影響で雨の降りやすい一日。
一時的に雨が強まるおそれもあるので、大きい傘が良さそうです。

折りたたみ傘がいるエリア

北海道は寒気の影響で、道北エリアを中心に変わりやすい天気です。日差しが届いても天気の急変にご注意ください。

また、北陸〜九州北部沿岸にかけての日本海側でも時々雨が降り、特に北陸〜山陰では一時的にザッと強まって雷を伴う恐れもあるため、折りたたみ傘をお持ちください。

関東は北東からの湿った空気の影響で、弱い雨の可能性があります。折りたたみ傘がお守りです。

東北南部や東海東部〜紀伊半島南部にかけては傘の出番があるものの、午前が中心となります。折りたたみ傘で良さそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング