26日(金) 帰宅時間帯の天気 西から雨雲広がる

ウェザーニュース / 2018年10月26日 11時5分

ウェザーニュース

今日26日(金)は寒冷前線の接近・通過により、西から雨雲が広がってきます。

前線に向かって流れ込む湿った空気の影響で、前線接近前から雨の降り出すところがあるので、広いエリアで折りたたみの傘があると安心です。

九州は夕方以降強い雨や雷雨に

すでに一部で雨が降り出している九州は、夕方から夜にかけて寒冷前線が通過します。
北部を中心に雨が強まったり、雷を伴うことがありそうです。

風も強まり、沿岸部では横殴りの雨になるところがあるので、大きめの傘をご用意ください。

中国・四国~東海も折りたたみの傘必須

中国・四国~東海は、前線の接近前から湿った空気の影響で雨の降り出すところがあります。
いつ雨が降ってもおかしくない状況ですので、外を見て雨が降っていなくても油断は禁物。折りたたみの傘があった方が良さそうです。

関東の雨は日付が変わってからに

関東で本格的に雨が降り出すのは日付が変わった後になりそうです。お帰りの時間がよほど遅くならない限り、傘なしでしのげます。
終電近くまで外出する予定がある場合は、念のため折りたたみの傘を用意しておくと安心です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング