今日2日(金)の天気 日本海側も天気回復 広いエリアで日差し届く

ウェザーニュース / 2018年11月2日 5時10分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東など太平洋側は晴れて空気乾燥
・日本海側も日差し届く
・沖縄は傘の出番、先島では強い雨も


今日2日(金)は大陸の高気圧が日本列島に勢力を広げ、冬型の気圧配置が弱まります。

日本海側の天気も回復し、日差しの届くところが増えそうです。

関東など太平洋側は晴れて空気乾燥

大陸からの高気圧に覆われ、太平洋側の各地は穏やかに晴れそうです。空気の乾燥するところが多くなるため、火の元にはご注意ください。

上空の寒気は抜けても、朝からしっかりと晴れて放射冷却現象が強まるため、今季一番の冷え込みとなるところも多く、昼間との体感差は大きくなります。

日本海側も日差し届く

寒気が抜けるうえに、冬型の気圧配置が弱まり、昨日1日(木)以上に日差しの届くところが多くなります。

ただ、上空の気圧の谷の影響で、新潟から東北南部のエリアは雲が優勢でにわか雨の心配があるため、引き続き折りたたみの傘があると安心です。

沖縄は傘の出番、先島は強い雨も

今日2日(金)15時の雨予想

沖縄は高気圧の周辺を吹く湿った風の影響で、すっきりしない天気が続きます。
雨が降りやすく、先島諸島では活発な雨雲が通過してザッと強まることがありそうです。

日差しがないため、風が少しヒンヤリと感じられます。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング