春限定の「青の絶景」「空と繋がる丘」とは?

ウェザーニュース / 2019年4月25日 11時10分

ウェザーニュース

海外でも絶賛される春限定の風景が、国営ひたち海浜公園(茨城県)にあります。ネモフィラ、和名を瑠璃唐草と言う花で丘が青く染まる景色です。

ネモフィラが生んだ青の絶景

突然ですが、こんな神話をご存知でしょうか。

ある女性に恋する男が「この恋が叶うなら神に命を捧げても良い」と祈り、まさに成就して結婚した矢先、実際に神に命を捧げることになります。
男は本望でも、残された女性は絶望に暮れるしかありません。夫となった男性を追って死者の国の門まで辿り着きますが、死者にしか開かない門を前に、為す術無く座り込んでしまいます。
それを哀れんだ神ハデスが、女性を美しい青い花に変え、女性は死者の国と通じて夫と会うことができたんだそうです。


この女性の名前、そしてここに出てくる美しい青い花こそが、話題の青い風景を生み出している ネモフィラだと言われています。

ネモフィラには【ほふく性】と言われる「茎が地面に沿って伸びる(広がる)性質」があります。枝葉が垂直方向にあまり伸びず、水平方向に広がることで、一面を青で埋め尽くす風景が生まれているんですね。

【ウェザーニューススタッフレコメンド】
ひたち海浜公園には、ネモフィラだけじゃなく、カラフルなチューリップの数々や、時期によっては鯉のぼりと菜の花のコラボレーションなど、映える風景がたくさんあります。
レンタサイクルもあるので、自然いっぱいの広い園内をサイクリングすると、より一層楽しめますよ!

アクセス

▼電車
JR常磐線・勝田駅→バスで海浜公園西口
JR常磐線・勝田駅→ひたちなか海浜鉄道湊線・阿字ヶ浦駅→スマイルあおぞらバスで海浜公園西口

▼車
北関東自動車道~常陸那珂有料道路・ひたち海浜公園ICよりすぐ
常磐自動車道・日立南太田ICより約15km
常磐自動車道・東海スマートICより約13km

▼駐車場
西駐車場…駐車可能台数 2,000台
南駐車場…駐車可能台数 2,000台
海浜口駐車場…駐車可能台数 350台

※詳しくは公式サイトをチェック

春は様々な花の季節!

桜!お花見!で一段落しそうな春ですが、そのほかにも美しい花々が咲き乱れる季節です。

この時期は気候も良くなってくるので、お休みの日に足を延ばしてみるのは、いかがですか?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング