12日(水)の天気 東京など広範囲で急な雨に注意

ウェザーニュース / 2019年6月12日 5時30分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西、東日本はにわか雨に注意
・北日本 日本海側は晴れが継続
・沖縄、奄美は梅雨の中休み


12日(水)9時の予想天気図

上空の寒気のピークは過ぎるものの、引き続き寒気の影響を受け、各地で雨雲が急に発生・発達する可能性があります。

西、東日本はにわか雨に注意

東日本や東北太平洋側、山陰は湿った空気の影響を受けて朝から雲が多く、所々でにわか雨の可能性があります。

気温の上がりやすい午後はさらに雨雲が活発化するため、関東甲信や東海を中心に強雨や雷に注意が必要です。アラレやヒョウ、突風を伴う可能性もあります。

西日本は昨日に比べると雷雨は起こりにくい予想ですが、急な雨に備えて折りたたみ傘をお持ちください。

また、湿度が高く、ジメジメ、ムシムシと感じられそう。運動や外での作業の際は、熱中症にご注意ください。

北日本 日本海側は晴れが継続

北日本の日本海側では湿った空気の影響を受けにくく、晴れる所が多くなりそうです。

一方、太平洋側や山沿いは雲が多く、にわか雨の可能性があります。山沿いでは雷雨にもご注意ください。

沖縄、奄美は梅雨の中休み

梅雨前線がいったん南下するため、奄美や沖縄本島では日差しのチャンスもあります。

先島諸島は雲が多く、にわか雨や雷雨にご注意ください。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング