14日(金)の天気 東京は晴れるも 西日本は雨が降り出す

ウェザーニュース / 2019年6月13日 16時48分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東や東北南部は梅雨の晴れ間継続
・西日本は雨 夜は風雨強まることも
・北海道は日差しが戻って、汗ばむ陽気に


14日(金)9時の予想天気図

明日14日(金)は低気圧が近づく西日本から天気が下り坂で、次第に雨が降り出します。

関東は日差しが届いて、梅雨の晴れ間が継続しそうです。

関東や東北南部は梅雨の晴れ間継続

関東や東北南部は引き続き高気圧圏内で日差しが届きます。多少、雲が出てきても、雨が降り出す心配はありません。

強い日差しで気温は今日13日(木)と同じように上がり、昼間は軒並み25℃を超えそうです。朝と昼間の気温差が大きいので、調節しやすい服装がおすすめです。

西日本は雨 夜は風雨強まることも

低気圧の接近に伴い、西日本の各地は段々と雨が降り出します。

九州南部は午前中から雨で傘が手放せない一日。そのほかの各地も午後は雨が降り、帰宅時間帯は近畿まで傘の出番となりそうです。

太平洋沿岸は風も強まってくるため、大きめの傘を用意しましょう。

北海道は日差しが戻って、汗ばむ陽気に

北海道は天気が回復し、青空が広がります。

日差しが戻る分、昼間の気温は上がって、内陸部を中心に25℃を超える所がありそうです。日差しのもとでは汗ばむくらいの陽気になります。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング