「洗車ブラシ」がお風呂掃除の秘密兵器に!?

ウェザーニュース / 2019年9月13日 6時30分

ウェザーニュース

秋が近づき、日暮れも早くなりました。暑い夏はシャワーで済ませていた人も、涼しくなるとゆったりと湯船につかりたくなるのではないでしょうか。

毎日使うお風呂場は、いつもきれいにしておきたいもの。そこでお風呂掃除に便利で意外な道具を、おそうじ本舗の尾崎真さんに紹介していただきます。

ボディ用のブラシを選ぶ

「自動車を洗うときに使う洗車ブラシは、ご存知の方も多いでしょう。ブラシには、ボディ用やタイヤ用、ホイール用などいくつか種類がありますが、毛が細く柔らかいボディ用のブラシが1本あれば、お風呂全体をきれいにすることができます。

毛が固いブラシは浴槽や壁などを傷つけてることがあるので、必ずボディ用を選んでください。また洗車に使用したブラシには砂や砂利が残っていることがあるため、浴室掃除専用のブラシを用意してください」(尾崎さん)

ブラシ+浴室用中性洗剤で手早く

掃除する場所はあらかじめ水で濡らしておきましょう。お風呂用の洗剤をブラシの先につけ、掃除する場所を軽くたたくようにして洗剤を広げます。洗剤がなじむまで数分待った後、ブラシを細かく動かして汚れを落とし、お湯で洗い流します。

「ボディ用ブラシは毛先が細いため、石鹸カスやタイルのぬめりなども効率的に落とせます」(尾崎さん)

面倒な水回りの掃除はつい先延ばしにしがちですが、汚れをためてしまうとその分手間もかかります。洗車ブラシは1本で掃除できるので、収納場所もとりません。手早く掃除することを習慣にしてしまえば負担も軽くなります。掃除のストレスを上手に解消し、きれいなお風呂で秋の夜長を快適に過ごしましょう。

参考資料など

取材協力:おそうじ本舗 技術アドバイザー・尾崎真氏
画像提供:おそうじ本舗

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング