週間天気 週末は西日本・東日本で雨に

ウェザーニュース / 2019年9月27日 5時25分

ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

・週末は広範囲で雨に
・週明けまでは気温が高め
・週明け以降は熱帯低気圧の動向に注目

週末は広い範囲で傘の出番

予想天気図 29日(日)9時

日本列島を覆う高気圧が東へ離れると、湿った空気が流れ込みやすくなります。

週末は西日本は雨のところが多く、東日本にも雨のエリア拡大する予想です。

特に28日(土)は西日本の太平洋側で強雨・大雨のおそれがあります。29日(日)以降も西日本・東日本の広範囲で局地的な強雨の可能性があるため、最新の情報をご確認ください。

週明けまでは気温が高め

気温が高めの傾向は週明けまで続く予想です。

10月のはじめにかけて気温はこの時期としては高めで推移し、西日本では月末まで30℃前後となります。
北日本でも25℃近くになる日があり、厳しい残暑は続きそうです。

ただ、朝晩は確実に涼しくなってきていますので、寒暖差で体調を崩さないよう、服装選びや健康管理にお気をつけください。

週明け以降は熱帯低気圧の動向に注目

日本のはるか南の海上にある雲の塊が熱帯低気圧となりました。今後は西に進みながら発達し、台風になるおそれがあります。

まだ熱帯低気圧は発生したばかりで、予測の変化が大きい段階ではあるものの、世界各国の予測モデルによるコンピューターのシミュレーション結果では、日本接近を示唆しているものもあるため、今後の動向に注意して、最新の情報を確認するようにしてください。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング