秋空を彩る虹色の雲 埼玉や東京で彩雲が出現

ウェザーニュース / 2019年11月7日 11時20分

ウェザーニュース

関東地方は今日7日(木)も朝から穏やかに晴れています。快晴だった昨日に比べると少し雲があり、その雲が太陽にかかったタイミングで鮮やかな虹色に輝きました。埼玉県越谷市では雲が幾重にも彩られています。

午後も目撃チャンスが続く

彩雲とは?

これは「彩雲」と呼ばれ、太陽の光が雲を構成する水滴の間を通り抜ける時に分光(曲げられたり散乱したり)して、鮮やかな虹色となって雲を彩る現象です。

今回は、太陽の光がちょうど雲の端の薄い部分と重なり、虹色になりました。

午後の関東地方は多少、雲が増えるくらいで、大きな天気の崩れはない見込みです。こうした虹色現象のチャンスが続きます。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング