朝からスッキリ青空 東京都心は1か月前の暖かさに

ウェザーニュース / 2019年11月12日 12時0分

ウェザーニュース

東京都墨田区より(12日10時頃の様子)

今日12日(火)は関東から西のエリアではスッキリした青空が広がっていて、朝は冷え込みましたが昼間は気温が上がってきています。

東京都心 5日ぶりの20℃超え

11時の段階で西日本や東日本から東北南部にかけての太平洋側では所々で20℃を超えるピンク色のプロット目立ち、南西諸島や伊豆諸島などの島しょ部を除いて一番高い愛媛県の宇和島や徳島県の海陽ではいずれも22.1℃まで上がっています。

東京都心でも20.8℃まで上昇し、7日(木)以来、5日ぶりに20℃を超えました。このあと最高気温は、東京都心で22℃とおよそ1か月前の陽気となる予想です。

秋は気温差が大きい季節 体調管理に注意

ただ、日が沈むと急速に体感が変化し、肌寒さを感じるようになります。秋は一日の気温変化が大きな季節です。体調を崩さないようにお気をつけください。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング