静岡県沖で2本の“ろうと雲” 東京など関東平野でも突風やあられに注意

ウェザーニュース / 2020年3月16日 12時4分

ウェザーニュース

今日16日(月)11時30分頃に、静岡県の伊豆半島沖から新島方面の海上で竜巻が目撃されました。

伊豆半島から関東で天気急変に注意

今日は風と風のぶつかり合いによって、関東や東海で雲が発生しやすい状況となっています。
さらに、寒気が流れ込んだ影響で大気の状態が不安定となり、雲がさらに発達しました。

今後、この雲は東へ移動するため、午後は伊豆大島を含む伊豆諸島や房総半島南部で急な強雨や突風など局地的な激しい現象が発生するおそれがあります。
また、寒気の影響で雲が発生しやすくなっているので、関東平野では夕方にかけて突風やあられに注意が必要です。

底が黒っぽい雲が近づいてきたり、雷鳴が聞こえたりした場合は、建物の中に避難するよう心がけてください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング