千葉で雨雲が急発達 関東、広い範囲の雨は夕方から

ウェザーニュース / 2020年5月26日 12時30分

ウェザーニュース

昼近くなり房総半島周辺で雨雲が発達してきました。午後は急な雨に注意が必要です。


南東からの湿った風が吹き込んでいる房総半島周辺で、局地的に雨雲が発生、発達しています。雨雲の一つ一つは小さいものの、活発な雲が見られ、ザッと強い雨を降らせることがある見込みです。



底の黒い雲に覆われてきたら、強い雨の可能性があるため、注意をしてください。

これとは別に、夕方にかけて関東は西から広がる雨雲に覆われてきます。次第に雨の範囲が拡大してきますので、外出の必要がある場合は、傘などの雨具が必要です。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング