明日12日(日)の天気 九州などの大雨は小康状態 東京など関東は蒸し暑い

ウェザーニュース / 2020年7月11日 17時0分

ウェザーニュース

明日12日(日)も梅雨前線は日本付近に停滞します。西日本では活動が少し弱まり、九州などの大雨は小康状態となる見込みです。東京など関東や甲信では晴れ間が出て気温が上がり、蒸し暑くなります。

■ 天気のポイント ■

・九州など西日本の大雨は小康状態
・関東甲信は晴れ間が出て蒸し暑い1日
・東北は断続的な強雨に警戒

九州など西日本の大雨は小康状態

予想天気図 12日(日)9時

梅雨前線は少し南下し、活動が弱まります。九州など西日本の雨は小康状態になる見込みです。引き続き急な斜面などに近づかないよう警戒をしつつ、復旧作業を進めたり、週明けの強雨に対する備えを行うなど活用をしてください。
また、蒸し暑さも続くので、作業を行う場合は熱中症への注意も必要です。

関東甲信は晴れ間が出て蒸し暑い1日

関東甲信は雲が多めながらも時々晴れ間が出ます。日差しが届いて気温が上がり、30℃以上の真夏日の所が多くなる見込みです。

内陸部では35℃近くまで上がり、かなりの蒸し暑さです。熱中症対策が欠かせません。

東北は断続的な強雨に警戒

梅雨前線や低気圧の影響で、北部を中心に断続的に強い雨が降ります。

総雨量は多い所で150~200mmに達するおそれがあり、土砂災害や河川の増水、氾濫などに警戒が必要です。東北南部も午後は雨の降る所が多くなる予想です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング