週間天気 東海以西は梅雨明けへ 関東は8月か

ウェザーニュース / 2020年7月29日 5時45分

ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

・九州~東海は今週中に夏到来
・関東以北の梅雨明けは8月か
・夏らしい暑さ到来 熱中症に注意

九州~東海は今週中に夏到来

夏の高気圧(太平洋高気圧)が西日本方面に徐々に張り出して、西日本では梅雨前線が日本海にまで北上する予想です。
昨日28日(火)に九州南部の梅雨明けが発表されましたが、九州北部から東海でも今週中にも梅雨明けし、本格的な夏の到来となりそうです。

ただ、湿った空気の影響で大気の状態が不安定な状態は続くため、急な雨や落雷に注意が必要です。

関東以北の梅雨明けは8月か

週間予想天気図

30日(木)以降、天気図を見ると前線が途切れて晴れるように見えますが、8月始めにかけても天気図には書かれない不明瞭な前線位相が東日本付近に停滞する見込みです。
そのため、関東甲信や北陸、東北では曇りや雨の日が続き、梅雨明けは8月にずれ込む見通しです。

また、上空の寒気と大気下層の湿った空気の影響で、ゲリラ豪雨のような急に強い雨が降る可能性もあります。日々の天気予報をこまめに確認するようにしてください。

夏らしい暑さ到来 熱中症に注意

梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、西日本、東日本ではジメジメ、ムシムシとした不快な暑さが続く予想です。
東海より西では日差しの影響で、連日昼間は30℃以上となり、長かった梅雨から夏らしい暑さへと変化していきます。

この夏は外出自粛等の影響で体が暑さに慣れておらず、マスクの着用で熱がこもりやすくなっています。こまめな水分・塩分補給、冷房の使用などしっかり熱中症対策を行うようにしてください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング