ひと目でわかる傘マップ 8月17日(月)

ウェザーニュース / 2020年8月17日 6時10分

ウェザーニュース

きょう8月17日(月)、外出の際に傘の持参が必要なエリアを解説します。

大きい傘がいるエリア

東北から新潟県では、日本海側を中心に雨の降りやすい天気。一時的に雨が強まるおそれもあります。大きい傘をお持ちください。

折りたたみ傘がいるエリア

北陸西部も湿った空気の影響でにわか雨の可能性があります。折りたたみ傘があると安心です。

関東甲信の全域や、北海道と九州の山沿いは、午後に天気急変のおそれがあります。急な強い雨や雷雨に備えて、晴雨兼用の傘があると良さそうです。

傘がいらないエリア

南西諸島はにわか雨があるものの、雨宿りでしのげそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング