週間天気 酷暑続くも週末以降は峠越え

ウェザーニュース / 2020年8月19日 5時50分

ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

・21日(金)頃まで酷暑続く
・週末は西、東日本で雨予想
・ようやく厳しい暑さ峠越え

21日(金)頃まで酷暑続く

予想天気図 21日(金)9時

21日(金)にかけては太平洋高気圧に覆われて、西日本、東日本は強い日差しが降り注ぎます。暑さの中心は西日本へと移り、昼間は猛烈な暑さとなります。
夜もあまり気温が下がらず寝苦しい夜になりそうです。睡眠前や起床時にはしっかり水分を補給するなど、昼夜問わず熱中症対策が必要です。

また、東北でもムシムシとした暑さになるので、湿度と暑さ対策が欠かせません。

週末は西、東日本で雨予想

降水の予想 22日(土)9時までの12時間

週末以降は、太平洋高気圧が徐々に勢力を弱め、南から湿った空気が流れ込みやすくなります。
その影響で、九州〜東海は22日(土)以降、関東も23日(日)は雨が降りやすくなる予想です。
一時的に雨が強まり、雷を伴うおそれもあります。外出の際は雨具をお持ちください。

ようやく厳しい暑さ峠越え

梅雨明け以降続いていた厳しい暑さは、この週末でようやく一段落となります。
昼間の最高気温は30℃は超えるものの、35℃以上の猛暑日となる所は少なくなる予想です。

北海道では、朝の気温が15℃近くまで下がる所もあり、少しずつ秋の気配を感じられそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング