秋晴れで気温上昇 東京は9月中旬並みの陽気

ウェザーニュース / 2020年10月2日 15時32分

ウェザーニュース

今日2日(金)は東北南部から西で広く晴れて、気温が上昇し、夏日地点が続出しています。

九州では真夏日一歩手前

今朝は東北南部から西でこの秋1番の冷え込みになった所があった一方、日中は秋晴れで気温が上がっています。

真夏日になったのは南西諸島や小笠原など21地点に達し、沖縄など15時までに離島を除いて最も気温が上がったのが鹿児島県の川内で29.7℃、大分県の日田や犬飼でも29.6℃まで上がるなど、九州では真夏日一歩手前の暑さになりました。

昨日1日(木)に天気が崩れた関東や東北ではきのうより5℃以上高くなったところもありました。

東京でも26.7℃まで上がって、9月中旬並みの暑さです。

明日も夏日続出

明日3日(土)も東日本から西日本では太平洋側を中心に晴れて、気温が上がります。

夏日となる所が続出し、大阪や京都で28℃の予想など、半袖がちょうど良いくらいの暑さとなります。

一方、朝晩は10℃台となって、昼間との気温差が大きくなります。

羽織るもので上手に温度調節をして、体調を崩さないようにお気をつけください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング